12月5日(月)13時より東京神田でセミナーを開催します。

パラダイムシフトという言葉を聞いたことあるでしょうか?

パラダイムシフトとは、その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化することをいいます。(Wikipediaより)

よく自己啓発系のセミナーで使われる言葉で、「人との出会いによって人生が大きく変わること」と思ってる人も多いようですが、正しくは、ある瞬間、常識を覆す価値観に変わることをパラダイムシフトと言います。

具体的に言うと、ブログを書き続けてもなかなか成功の突破口が見えない。もっとブログを勉強しなきゃ!というのがその人の常識だったとします。でも、ブログやSNSを全く使わず成功している同業者と出会うことで、ブログ以上に重要なことに気づいた。小さな話ですが、これもパラダイムシフトの部類に入ると思います。

具体的な例で説明します。あるWEB制作会社のお話です。この会社は安売りせずに高額なwebサイトを提供している会社です。でも、いくらクオリティを高めても定価で払ってくれるお客様はいませんでした。さらに値上げし、プロデザイナーやweb専門家を雇い商品力を高めましたがやはり売れません。

その社長は夜奥さんにこういったそうです。「もうやっていけないかもしれない..」すると奥さんはこう言いました。

どうしてそんなに高いの?安くすれば格安会社に勝てるんじゃないの?」この一言で、会社の業績はV字回復します。クオリティを下げず制作費を極限まで下げたらどこまでできるか?と考えたのです。

そこには、今まで考えてもいなかった格安ホームページ会社の存在がありましたが、実際にリサーチを始めると「これで5万円?これで3万円?」と安くても酷い内容の会社がほとんどだったのです。

うちなら5万円でここまでできるぞ!というヒントから、高価格から低価格路線へと軌道修正し、クライアント数を一気に300社増やしたというお話です。

意図的にパラダイムシフトを起こす方法

パラダイムシフトは意図的に起こせるのか?こればかりは本人の意識と解釈次第なので、なんとも言えませんが、今まで見てなかったものや聞い他ことがない情報をインプットすることで、パラダイムシフトが起きる可能性は高いです。

自分は別次元と思うような人のセミナーに参加してみる
今まで読んだことのない本を読んでみる
異文化に触れてみる
やったことのないことにチャレンジしてみる

同じところで立ち止まり考えるのではなく、常に新しい世界を求めて前向きな行動をとることで、常識を覆す思考に切り替わることは珍しいことではありません。

先日からお話している成功12要素ですが、おそらく、面白そうというよりも、難しそうと感じる人の方が多いと思います。自分には無理、今は集客、時間をかけてる余裕はないなど、今までの自分の常識で考える人がほとんどだと思います。

1,ビジョン・夢
2,ビジネスコンセプト
3,商品力を磨く
4,勝てるポジション
5,ブランディング
6,販売力・販促力
7,リピート力
8,集客力
9,ブログSNS
10,仕組化・数値化
11,達成計画
12,コミュニティ

断片的なノウハウではなく、全体を理解することで様々なことに応用でき、自分自身に大きな変化を与えてくれるのです。ビジネスを大きく変化されるためには、思考、視点、発想の切り替えが重要になってきます。

ノウハウ、テクニック、目先の売上が重要と考えるか、それともビジネスを理解することが重要と考えるか、学びや勉強が辛いと考えるか、学びや勉強は楽しいと考えるか、解釈一つで結果は真逆のものとなります。

12月5日(月)13時より東京神田でセミナーを開催します。

選ばれる“個人”になり、売れる“ビジネス”を構築する12の要素
ビジネスの理解力を高め、変化する1年へ!

一部 13時30分-16時00分
二部 17時00分-19時00分

詳細はメルマガ小さなお店のリピート集客術でお知らせします。

18346f57306aa-8ddf-4003-9693-f08c9906493b_l
ビジネス総合コンサルティング募集