2月4日(月)札幌『第4回伝わるフォトブランディング名刺が完成企画!』

伝わるフォトブランディング名刺が完成企画!

2月4日(月)札幌で、第4回目となる『伝わるフォトブランディング名刺が完成企画!』を行います。フォトクリエイターの平間久美子さん(以下クミさん)による撮影と、城岡のブランディング名刺デザインがセットになったお得な企画です。

こちらは第一回目の記念写真と制作実績です。 

クミさんは、女性の魅力を引き出し表現することを得意とするカメラマンです。「らしさ」とか「個性」とか、自分では気づいていないこともたくさんありますよね。そこをうまく引き出し形にしてくれるのがクミさんの写真です。

昨年行ったSNS起業家交流会では幹事メンバーの一人として、たくさんの仲間やお客さんに声かけをしてくれました。クミさんの知り合いが一番多かったんじゃないかな。みんなでよくなる交流会、SNS起業家交流会、札幌のコミュニティではクミさんはなくてはならない存在となってます。

そんなクミさんとのコラボ企画ですが、そもそもなぜこの企画ができたのか?その経緯を少しお話したいと思います。

僕の想いはただ一つ。

地元札幌を盛り上げていきたい。これから起業する人や大きな舞台で活躍する人を応援していきたい。少し上からになってしまうかもしれませんが、応援の意味を込めてこの企画をスタートしました。

参加者への応援の気持ちはもちろんのこと、一緒に交流会や勉強会を主催している宮腰さん、恵庭で一緒にコミュニティ作りをしている久保さん、北広島の近藤さん、そしてメンバーの一人であるクミさん。

それぞれの未来に繋がる応援をしていこう。自分ができる範囲で応援していこう。昨年はそんな気持ちでみんなと関わってきました。

クミさんの周りには魅力的な人がたくさんいます。その人たちが、今まで以上に輝くことで、それがクミさん自信の実績や輝きにも繋がるし、感謝や感動の気持ちが広がっていけば、まだまだ地元札幌はもっと盛り上がっていく。

それぞれに想いがあるように、自分にも自分なりの想いがあるのです。

 

自分らしさとは

ついでなので、僕個人が思う「自分らしさ」や「自分の魅力」についてお話させていただきます。

そもそも「らしさ」「魅力」って固定されたものじゃないと思うんです。環境や場、相手によって「自分」って変わりませんか?僕は変わります。

親から見た自分(息子)、友達から見た自分(友達)、上司から見た自分(部下)、全部が同じだったら気持ち悪いですよね。ロボットみたいです。笑

「自分という存在」は自分一人だけでも証明することができます。でも、もし誰もいない無人島で1人生活することになったら?

そこには「自分らしさ」は存在しないし、仮に自分らしさを考えたとしても、それがなんの役に立つのでしょう?

魅力的な人は、結果的にどの世界でもその存在は認められます。(相手が存在するから)

あなたが今の自分のままでと考えているうちは、突然存在が認められることはありません。(相手が存在しないから)

 

クミさんが相手の魅力を引き出すことができるのは、相手もクミさんの魅力(存在価値)を認めているからです。どちらにとっても最適な環境ということですね。

でも自然にそうなるわけではないと思います。いきなり相手の懐にはいるようなことはできませんからね。いろんな工夫や気配りで、少しづつ距離を縮める努力をしているはずです。

見てる人はちゃんと見てますからね。全部含めてクミさんのファンなのでしょう。

好きなことを100%出し切る!それがあなたらしさ

あれこれ書いてしまいましたが、結局のところ、自分らしさって、「好きな仕事を本気でやる。求めてくれる人のために100%出し切る」それだけで十分伝わると思います。

名刺を作るときも考え方は同じです。

2019年、好きなことを全力で行きましょうー!

好きな仕事を本気でやる。
求めてくれる人のために100%出し切る!

 

2月4日(月)札幌『伝わるフォトブランディング名刺が完成企画!』
参加申込みの方はクミさんのサイトからお申し込みくださいね
https://vision-eyes.com/

  

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。