好きで継続できることを仕事にしているはずなのに利益が出ないその理由とは

好きなことをやってるはずなのに利益に繋がらない。そんな人に向けて書いてみました。

結果がどうあれ、好きなことができて、今さえ充実していればそれでいい。そういう人には不向きな記事かもしれません。

どんな道を選ぶのも自分の自由です。僕がとやかくいうことではありません。

最近は楽しいことや好きなことを仕事にしようという考え方を発信する人が増えています。ここいついては一切否定はありません。好きなことじゃなきゃ継続できないし、自分の心が喜ばない。

だから、好きなことはどんどん仕事に取り入れていくべきです。

でも、それだけならやっぱり経営は難しいのです。

ビジネスを成長させるためには「好きなこと」とは別に、「収益化の仕組み」が必要なのですね。

わかりやすくいうと、必ずしも趣味と売上は直結しているわけではない。でも、趣味を利用して売上を上げることは可能。ということです

僕は写真が趣味です。でも、写真そのものは売れません。そこにデザインを組み合わせて、名刺やホームページを作ることで、趣味を生かした独自の商品やサービスを提供することができます。

さらに、得意とする図解を組み合わせることで、独自の表現を作ることができます。

 

ただ伝えるだけなら、わざわざこんな面倒な作業をする必要はありません。これは僕が写真や図解(情報整理)が好きだからできることなのです。

努力してるつもりもないし、こだわってるつもりもありません。ただ好きなだけ。笑

収益化については、必ず見込み客をメルマガに集めるようにしています。どんなルートで人と知り合っても、ここについては一貫しています。メルマガが僕の商売のスタートなのです。

主なメルマガはこの2つです。

常時10種類以上の集客,売上に繋がる無料のメール講座や資料を配信!

【無料メール講座】全78ページPDF図解ビジネスモデルの作り方

 

ビジネスは見込み客がいるかいないかで決まり。

ビジネスが安定しない人は、見込み客が溜まる場所を作っていません。作ったとしても放置してしまう人も多いです。

せっかくメルマガに登録してくれたのに、放置するなんてもったいない。逆に信用を失ってしまうかもしれません。

好きなことがあっても収益化できないのは、楽しいことばかりにフォーカスしすぎて、経営(マーケティング・ブランディング・ビジネスモデル)に対する学びや実践が足りないことが原因かもしれませんね。

「好きなこと」と「経営ビジネス」は敵対関係にあるわけではありません。

好きなことがあるから経営ができるのです。好きなことは経営するための条件のようなもの。

やっぱり、起業した以上、「経営」は学ぶ必要がありますね。

個人でスタートして2年3年で、年商が数億円になる人もいれば、何年経ってもスタート段階から変化しない人もいる。

どちらも同じく「好きなこと」をやってます。

あなたは、好きなことを利用してビジネスで成功したいですか?

それとも、好きなことさえやっていれば、いずれ成功できると思っていますか?

この差はとても大きいような気がします。

12月12日は年内最後の図解ビジネスモデル勉強会です。

12月のテーマは「見込み客集め」です。基本的なことからしっかりを学びたい方はぜひご参加くださいね!

12月12日(水)図解ビジネスモデル勉強会-見込み客を集める仕組み作り-

 

こちらでもお話しします。
12月10日(月)東京:キャンドルセラピスト協会主催
なりたい自分になるための「未来設定ワーク」勉強会
-自分軸を作るためのマインドセットとSNS時代の自分ブランド構築-https://www.reservestock.jp/events/297949

 

こちらでもお話しします。
12月11日(火)東京:クリヤヨガアカデミー主催
“わたしがみつかる”ヨガで自己実現!
素敵に生きる自己実現の法則セミナー
http://ur0.work/NQqS

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。