お金持ちになる方法と検索すると、よく分からない情報ばかり。Googleさんこれってどうよ?

お金持ちになる方法と検索すると、よく分からない情報ばかり。Googleさんこれってどうよ?

居酒屋で食事をしていたらサラリーマン風のおじさまたちが「金持ちの定義とは?」と語り出しました。「現金で3億円以上」「買いたいものがすぐに変える」「働かなくても一生生活するだけのお金を持っている」など金持ちの定義は人によって様々のようですね。

たしかに。お金と人生って切り離すことができないものだからお金持ちにはなりたいと人は多いと思うけど、「お金持ちになる方法」とか「お金持ちの定義」とか、そんなことを考えうちはお金持ちになれないんじゃないかなと。笑

ネットで「金持ちになる方法」と検索してみた

Googleで金持ちになる方法と検索し上位から順に確認してみましたが、私の感覚でなるほどと思った記事がでてきたのは3ページ目でした。そもそも「方法」で検索しているので、まともな情報が出てくるわけがないのですが。

お金持ちはお金持ちになる方法を考えているのか??

私の知人にもこの人はお金持ち!と思える人が数名います。全て男性でほとんどの人は15年以上のお付き合いになるので、その人たちのことは良く理解していますが、誰1人「お金持ちになる方法」なんて考えていないはずです。

私から見て「お金持ち」と思える人は、具体的な何かを成し遂げるという強い情熱を持ってるものです。自分の夢を実現するための情熱があること。そして夢を実現するためにあらゆる方法を試し行動し続けること。それ以外に方法はあるのでしょうか?

お金のことは忘れて、人間力、精神力、ビジネス成功に対する情熱、他人に対する感謝、多くの人に喜ばれる会社作りなど、起業家としてのマインドや資質がなければ金持ちにはなれないということです。

お金持ちの定義は?

お金持ちといっても定義は人によって様々です。月収100万円でも金持ちという人もいるし、年収1億円以上が金持ちという人もいる。私なりの定義ですが、お金持ちとは生活に困らないだけのお金を持ってることと、自分以外の幸せのためにお金を使える人だと思っています。

お金関連のくだらないセミナーイベントは論外

起業ブーム?セミナーブーム?なのか、お金を引き寄せる的なセミナーやよくわからないイベントが増えているようです。検索しているうちにいろいろ発見しました。冷静に考えばわかることなのですが、なぜか人は「法則」や「引き寄せ」などに惹かれてしまいます。

お金が入る方法があると信じ込んでいる人が多いのですね。でも実際はどうでしょう?そもそも、お金の話をする先生達は本当にお金持ちなのでしょうか?人間の欲求を刺激し、いかにも稼げるような文章で素人からお金を巻き上げる商法は「詐欺まがい」と言われても仕方ありません。

反感を買うかもしれませんが、あえて言わせていただきます。お金が入る的なくだらないセミナーや情報に興味を持つのはやめましょう!本当に危ないです。

具体的に何かを成し遂げるか?

お金は他人に喜ばれた分だけ報酬を得ることができます。1万人を集めるミュージシャンは1度の公演で1万人を感動させることができます。だからお金がはいってくるのです。ソフトバンク、ユニクロ、楽天のトップの人は多くの人に役立ったり喜ばれているから儲かっているのです。

お金持ちになる方法を学んだり実践しているわけではないはずです。多くの人に喜ばれるために「こだわり」や「独自の価値」を貫いてる。だから、お金持ちと言われる人になれたのではないでしょうか。

そう考えると、自分は起業家としてどんな価値を創るのか?自分が貫く価値をはっきりさせることが重要と言えますね。

 

金持ち起業家とビジネスの規模について

あなたがイメージするビジネス成功のイメージは、100人に喜ばれるビジネス規模なのか?1万人に喜ばれるビジネスなのか?どのようなイメージをもっていますか?喜びの数だけお金が入る。これだけ覚えておけば、大体のビジネス規模くらいはイメージできると思います。

小規模ビジネスだからお金持ちになれないというわけではありません。私のイメージは一生かけて100人の成功者と言える人の支援をし続けるイメージです。ビジネス規模は100人なのです。

でも、その100人の経営者や起業家が1000人1万人規模のビジネスで成功したら、私は何十万人にも喜ばれる仕事をやり遂げたことになります。具体的な計算はしていませんが、これが実現したときには、今の何倍もの収入に繋がることくらいはイメージできます。

 

お金持ちになる方法はお金のことを忘れて夢中になること

ビジネス成功はテクニックではなく熱量と持続性だと思います。要するに、自分が夢中になれることでなければ、多くの人に喜ばれるビジネスに成長させることはできないということです。

お金がない人は熱量も小さいものです。熱量が小さいから、ちょっとの坂道も登ることができないのです。熱くなれない人は、たぶん自分に合ってないことをやってます。

「好きなことが儲かるわけではない」という情報もありますが、好きなことが仕事として熱くなれることであればチャンスはあります。あなたは何に熱くなれる人ですか?お金のことを頭から切り話して考えてみてください。それがお金持ちになるための…だと思います。

最後に

最近は「お金」に関する詐欺まがいな情報やイベントが増え続けているのが気になります。イメージで結構ですので、お金持ちの人がどんなことを考え行動しているか考えてみてください。

お金が舞い込む系…そんなのありません。

お金を引き寄せる系…それは考え方と行動に対する結果です。

方法やテクニック…たぶん小金のことを言ってます。

この記事で言いたいことは、とにかく方法なんてものはないってことです。くどくなりますが、自分の情熱を信じて突き進むのみです!

 

 

ビジネス総合コンサルティング募集