全ての悩みは挑戦すれば解消できる

第一話『挑戦』

これまでに、いろんなタイプの起業家のサポートを行ってきました。

コンセプトが決まらない人、マーケティングが苦手な人、強みやウリが見つからない人など、悩みは様々です。

アドバイスは人によって異なるのですが、1つだけ共通したアドバイスがあります。挑戦すれば大体の悩みは解決できるということです。

多くの人は思考レベルで悩んでいます。

考えても答えなんか見つからないし、やってみなければ正しいかどうかもわからないはずなのに、どうしても考えて答えを出してから行動しようとするのですね。

考えることが悪いとは言ってません。考えることはすごく重要なことなのですが、「唯一の答え」まで見つけようとしても見つからないでしょ?と言いたいのです。

どんな人でも「行動」が最優先です。

この先にどんな困難が待っているかもわからないし、険しい山道のつもりがすんなり山頂に行けるかもしれない。それは、挑戦した人にしかわからないことです。

挑戦できる人とできない人の違いは何か?

多分、ビジョンや志があるかないかでしょう。

心からやりたいことがあるなら、それをやればいいだけ。行動していくうちに自分の強みも変わってきます。

3年も商売をやれば自然に見えてくるはずです。

ビジョンがない人、心から成し遂げたいと思ってることがない人は、多分思考レベルで悩みます。

自分に何ができるのか?と考えてしまうからです。

自分の中にある特別な何かを探し求める人が多いのですが、そんなに特別なものって必要でしょうか?

僕はこれと言って強いものを持ってないけど、その分、何倍も努力しています。

ブログを始めた時は年間で1000記事書いたし、東京でセミナーをやると決めた時は、1年の開催スケジュールを決めて会場を予約しました。

それは文章が得意で、資金があったからできたことでしょ?なんて言われたこともありますが、その逆です。

国語も英語も苦手だったし、人前で話すこともずっと避けてました。お金だって生活するのがやっとの状態でした。

強みや武器があったから挑戦したわけではないのです。

やると決めて実行した。ただそれだけのことです。

挑戦というと、きっとこのようにいう人が多いと思います。

そこまで本格的じゃないとか、私はまだまだとか、もっと緩く楽しくやりたいとか。

残念ですが、それでは何も変わりません。

挑戦すれば必ず挫折があります。これではダメだということもわかるし、意外とできちゃったかも!と、長所が見つかることもあります。

挑戦を繰り返すことで、こんなこともできる!あんなこともできる!と可能性がどんどん広がっていくのです。

でも、失敗したらどうしようとか、どこから始めればいいのとか、考えてしまうんですよね。

みんな成功する方法を知りたがるんですよね。

何かが見つかれば成功できると誤解している人が多いのです。

ビジネスはその逆です。

挑戦するから大切なものが見つかるのです。

スタート段階では、チラシを配ったり、営業をしたり、いろんなイベントを企画したり、失敗を恐れず立ち向かう勇気が必要です。

その行動によって、可能性が広がり、お客様に感動してもらうことで、自分の価値を再確認することができるのです。

あとはマインドです。

目標を決めましょうといえば、目標の作り方を調べる。

ビジョンを明確にしましょうといえば、ビジョンの作り方を調べる。

まずは行動からといえば、何から始めればいいか調べる。

こんなマインドじゃ一生かかっても成功なんてやってこないでしょう。

売りたいものを作る
仕組みを作る
今すぐ行動する

ビジネスはたったこれだけでできます。

今、自分が持ってるものを再確認して、できることから今すぐスタートしてくださいね。

第二話『進め』

この先になにがあるだろう?そんなの行ってみなければわからない。

道があるなら進むだけ。道がないなら道を作るだけ。

1日1歩でもいいから前進することです。

この道は行き止まりでした。

でも、人も車もいない、とても静かな場所。

行き止まりまで来て良かったと思えました。

仕事でも同じです。

落ちるところまで落ちたこともあります。

でも、落ちたからこそ、大切なものをたくさん見つけることができました。

気持ちひとつで、泥水だってアートに見える。

どの道を進むか?安全な道はないか?

多分地図を見てもそれはわからない。

前に進んだ人にしかわからないのです。

まだまだ知らない世界がまっている。だから迷わず進んだ方がいい。

自分の道を信じて前に進みましょう。

 

第三話『今を大切に』

人生も仕事も何が大切かというと「今」を大切にする気持ちを持つことです。

これから貴方はゴールに向かって挑戦します。

登山に例えるなら、山頂に行くための準備段階です。

その山に登るための体力はあるか?

服や靴など装備は整っているか?

ルートは確認できているか?

今、自分がやるべきことはなんなのか?

答えは1つしかありません。

今すぐ行動しましょう。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。