冷静に考えれば売上や客数が伸びない理由は分かります。

冷静に考えれば売上や客数が伸びない理由は分かります。

どうして売上が上がらないんだろう?どうして集客できないんだろう?「どうして?」という疑問を持つ前に、売上とは何かを確認してみましょう。売上とは(客数)(客単価)(来店回数)を掛けた数字です。

新規客、常連客は何人いますか?
現在の平均客単価が低過ぎるということはありませんか?
リピート率、再来店率は?

冷静に数字を見れば、どこを伸ばせば良いか分かりますが、まだ起業したなかりで、数字で分析するまでもないお店もあります。

どんなに売上が少なくても、数値化はしておくべきなのですが、一番やらなければいけないことは、やはり新規集客とリピート集客。この2つです。

新規客を増やす方法

チラシを配る
ブログで集める

簡単なのがこの2つの方法が、チラシブログ共に結果を出せる場合と出せない場合があります。

まず数です。

配布部数、記事数、「数」が全てではありません。しかし、最低限のことはやるべきです。

チラシはどんなに時間がかかっても1ヶ月で完成するはずです。1日250部20日ポスティングすれば5000部。3ヶ月で15000部となります。15000部配ると、美容室の場合、少なくて20人、多くて60人くらいの結果がでてます。

ブログ(アメブロ)は、商品記事やそのた主要記事を作り、カスタマイズするまでに1ヶ月。2ヶ月目からは、キーワードを入れて見込み客に発見される良質の記事を書く。1日1記事書けば3ヶ月で90記事。読者登録でこちらから地域の方と繋がることもできますので、やる事をやれば集客できないということはありません。

この3ヶ月を振り返ってください。

チラシは何部配りましたか?
見込み客が役に立つ記事は何記書きましたか?

こんな3人がいたとします。

Aさんは、配ってないです。ブログは10記事ですと言いました。
Bさんは、1万部配りました。ブログは30記事ですと言いました。
Cさんは、なかなかまとまらなくて全く進んでいないんですと言いました。

考えてみてください。誰が一番成果が出てると思いますか?数字だけを見て考えてみましょう。

Aさん、『チラシ0』『ブログ10』
Bさん、『チラシ10000』『ブログ30』
Cさん、『チラシ0』『ブログ0』

この中で、結果が出るとしたら1人だけです。

じゃあ、今度はリピート集客で考えてみましょう。

一度来店してくれて、そのままお客様を放置すると、かなりの高確立で離客してしまいます。よい商品であってもどんなに楽しい時間であっても、何もしなければお客様は忘れてしまうものです。

そこで必要なのが、離客対策です。

・お礼状
・ニュースレター
・顧客限定企画
・誕生日プレゼント
・フォローメール
・最新のお得情報
・LINEやFacebookページの活用

など、お客様との接触回数を増やすことが基本なのですが、これもチラシやブログと同じように数値かしてみてください。何もやっていなければ、当然お客様は離れます。

そして、リピート対策で一番重要なことは「結果」です。お客様の悩みや欲求にしっかり応えているのか?全員に100%の満足度を与えることはできないでしょう。お客さんからは一定数の苦情や不満は入るものです。ここも冷静に考えれば分かることですね。良い事実は伸ばし、悪い事実はすぐに改善することです。

このように、冷静に考えれば、どこに問題があるか分かるはずです。販促や集客などやり方(応用)が分からないと悩む方も多いのですが、売上が上がらない一番の原因は基本ができていないからであることが多いのです。

経営を良くする為に真っ先にやらなければいけないことは、自分を知る。現状を知る。ということです。新規集客、リピート集客、客単価、この数字を上げれば売上は上がります。できれること、できていないこと、しっかり現状を分析して今何をやるべきなのかを把握し行動していきましょう。

あとは実践あるのみです!

9月以降は、また全国を回って勉強会でお話させていただきます。

9月7日は東京手づくりチラシ勉強会
9月8日は東京グループコンサル
8月25日から10月スタートの6ヶ月コンサルティング募集開始
無料相談受付中

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。