問題点や課題を見つけることが一番難しい

問題点や課題を見つけることが一番難しい

自分で問題が分かっている人は特に悩む必要はありません。その問題点を自分で解決するか、お金もしくは他人の力を借りて解決すればいいわけですから。

問題点が自分で分かっていない場合、何をどのようにすれば良い結果がでるか全く先が見えないので行動も止まってしまいます。

でもどうして多くの人は問題点に気づくことができなのでしょう?

それは、今までの延長で考えるからです。起業して以来、損益分岐点をいったりきたり。そんな状態が長く続いているのに、今までと同じことを繰り返すのでしょうか?ということです。

考え方は本当に間違っていないか?まず、自分の考え方を疑ってみてください。

自分一人の行動によって夢が叶うと思っていないでしょうか?時間もお金をかけずに集客したいと思っていないでしょうか?

まず「投資」して「利益」を出すことを考えない起業家は成功はほど遠いと言えます。10万円でWEBサイトを作り、1ヶ月1万円の売上があれば10ヶ月で元が取れます。11ヶ月目から1万円が利益になります。

15万円のスモールビジネス向けコンサルティングを受けて、年間の利益が100万円アップしたら?本来なかった利益が85万円になります。

自分で作ったら30時間かかるブログカスタマイズを5万円で業者に依頼したら?5万円は失うけど、クオリティの高いデザインと30時間を失わずに済みます。

月5万円のアルバイトを使うことで、自分の時間が50時間増え、さらに生産性の高い仕事をしてくれたら売上も上がります。

もし、今の問題点がわからないのであれば、専門家に相談してみるべきです。専門家に相談すればお金はかかります。おそらく5万円〜10万円は最低でもかかるでしょう。

でも自分では気づくことのない問題点が分かるのです。たぶん5万円どころか100万円くらいの価値はあると思います。

この投稿は、僕に相談してくださいという意味ではありません。小さくてもいいから投資して利益を得ることを考えることも重要ということです。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。