1000円講座「儲けの仕組み」ビジネスモデルの作り方

1000円講座「儲けの仕組み」ビジネスモデルの作り方

まだ正式な開催日が決まったわけではないのですが、先日、メルマガでビジネスモデルの作り方1000円講座の予告をしたところ、予想以上にたくさんの方から事前の予約をいただきました。

やはり発信は重要ですね。しつこいくらいビジネス経営の本質的なことを発信しているので、関心を持ってくれた人が増えてきたようです。

これからますます時代は変わっていくわけですが、これからは今までになかったAiロボットというライバルが本気で活動を始めます。10年後20年後の話をしているのではなく、もうすでに動きは始まっているのです。

2020年にはAI人工知能は800文字程度の小説をかけるようになると予想されています。それもかなり完成度の高いものらしい。新聞の記事も将来的にはAIが書くようになると言われてるくらいです。

では、ブログやSNSでの投稿はどうなるのか?もし100%完璧なものじゃないにしろ、AIが自分に変わって文章を書いてくれるツールがあるとしたら、とりあえずそのツールを使ってみると思います。

そして自分で完成度が高く、しっかり伝わる内容だったとしたら?そして、皆がそのツールを使うようになったら?自動的に大量の情報が世の中に流れるようになり、「自分発信の時代」だなんて言えなくなるかもしれません。

今お伝えしたことは、これから変化するほんの一部のことで、様々な分野で変化が起きることが予想できます。

 

なくなる仕事と残る仕事

これから様々な職業がなくなると言われているのですが、経営コンサルタントという仕事はこれからも残ると言われています。AIの力を持っても、事業計画や方向性の決断、アイディアまでは出せないからだと思います。

こんな時代だからこそ、アイディアと創造で独自のビジネスを作るべき。今すぐ新しいものを作れないにしても、しっかりとビジネスや経営の基本は学んでおく必要があります。これは全ての起業家に言えることです。

このような思いもあり、ビジネスモデルの作り方1000円講座を開催することを決断しました。

 

ビジネス経営の基本とは何か?

どんなに時代が進化しても、ビジネス経営の本質は変わりません。「約束された結果」「お金」の交換。これがビジネスの本質です。そして最も重要なことは、「顧客と繋がり続けるシステム」を作ることです。

とはいっても、この説明ではわかりにくいですよね。新聞販売のビジネスモデルをイメージしてください。

新聞屋さんのビジネスモデルをイメージしてみてください。

新聞の営業スタッフは景品とお試し期間で、まずは好印象と体験を与えます。そして、利用者は毎月数千円を支払うだけで、毎日新聞が届きます。解約するまで自動的に契約は更新されますよね。うちの実家では40年以上継続利用しています。

これは一つの例にすぎませんが、プリンターを売りインクで繋がるビジネス。会員になってもらい継続的に喜ばれるサービスで繋がりを作るビジネスなど、いろんな方法があります。

ズバリ言いますと、顧客と繋がり続ける仕組みがない商売はその場限りの商売になってしまう可能性が高いのです。

たとえ1年契約であっても1年経てば契約が終わり売上は0になってしまいます。

何が蓄積されるとあなたの商売は成長するのか?

今と3年前を比較して、顧客数・利用者数・会員数はどのように変化していますか?どんな商売も何かが蓄積されていかなければそのビジネスは成長ないと思います。

たとえ集客やセールスが得意でも、成長しないものは成長しないのです。これが経営の難しいところでもあり、面白いところでもあります。

考えてみてください。もし毎月10人の新規客全員が常連客になってくれたら?1年で常連客の人数は120人になってるはずです。毎月1回利用してくれたとして、延べ1440人または1440個の商品が売れることになります。

単価1万円なら1440万円が見込み売上になります。

そんなの理想論でしょ?と思う方

はい、その通り、これは机上の空論、理想論であります。でも、理想に近づけることが経営だと思うので、こうやって計算してみることも必要だと思います。

理想では120人の常連客で年1500万円近く売れるはずなのに、現状は30人くらいしか顧客がいなくて年300万円くらいしかうれてない。

それはなぜか?と考えた時に、一番の問題はどこにあるでしょう?

新規集客が不足しているからでしょうか?
客単価が低いからでしょうか?
リピート客が少ないからでしょうか?

これらの問題は全て部分的な問題です。ほとんどは仕組化されてない原因のほとんどは、仕組みができていないことにあるのです。

ノウハウも重要ですが、基本的なビジネスのベースを作ることのほうがはるかに重要です。6月以降に開催する1000円ビジネスモデル作り講座は、かなり本格的な講座となります。

なるべくわかりやすく説明しますが、決して簡単な講座ではありません。このままで良くなると思えない方、真剣に経営を学びたい方にオススメの講座です。

1000円講座「儲けの仕組み」ビジネスモデルの作り方

・経営の仕組みを理解する
・ストック型ビジネスと売り切りビジネスの違い
・継続客または継続課金のないビジネスはそもそも難しい
・儲かるビジネスモデル5つのパターン
・情報・モノ・お金・サービス・人を繋げる
・ビジネスモデル作成実践ワーク

1000円講座は特別企画です。次回以降は25000円以上になりますので、興味のある方はこの機会に是非参加してみてください。

会場は札幌と東京
日曜コース17時スタート(3.5h)
月曜コース13時スタート(3.5h)
参加費は1000円(当日支払い)

準備が出来次第お知らせしますが、もし事前に情報が欲しい方はこちらのフォームよりお問い合わせください。

こちらのメルマガで優先的に案内しています。

週刊城岡メルマガとは
城岡プロモーション城岡が週に1回発行しているメルマガです。SNS関連・ビジネス全般・マーケティング・セールステクニックなどビジネスに役立つ情報をお届けしています。
週刊城岡メルマガ登録フォームはこちら

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。