個性とか自分独自とか無理に考えなくても経営はできますよ。

個性とか自分独自とか無理に考えなくても経営はできますよ。

今は誰でもSNSで人と繋がれる時代だから、個性を出せてそれがきっかけで仕事に繋げることも可能ですよね。でも、個性が出せない人や自分独自の価値が見つからずに悩んでしまう人も多いようです。

あくまでも僕の考え方なのですが、個性とか独自性とかを考えて、ぱっと出てこないなら、そんなに深く考える必要はないと思っています。SNS的な見方でいうと、とても重要なことはわかります。でも、答えがわからないなら無理に自分探しをする必要はあるのでしょうか?

「考えても答えがでない。」だったら今はそれでいいんじゃないですか?お客さんの悩みや困りごとを真剣に考えて、確実に喜ばれることを実践した方が早く結果が出ると思います。

「でも、SNSで個性や強みを出さないと誰にも知ってもらえない」と考えてしまう人も多いと思いますが、半分は正解で半分は間違いだと思っています。

ある人のブログはお客様の声しか記事を書いていません。それでも毎月5人から10人は集客できています。文章は苦手だし、ネットは楽しくないのでそれでいいと言ってます。

Facebookについては日常のことを自由に投稿しています。特に何を発信するか考えていないそうです。

じゃあ、その人は何を考えて仕事をしているのか?簡単なことです。自分のことよりも、お客様の問題を解決することを考えて仕事をしているのです。

僕が知る限り、成功している起業家や経営者は、自分発信のことよりも、より良い結果を出すために時間を使っています。結果とは、お客様の満足度です。

僕も考え方は似ています。もちろん城岡って人間を知ってもらいたいし、注目されたいという願望がないわけではありません。でも、そんなことよりも、ビジネスで成功したい。もっと多くの人に喜ばれたいのです。

ナンバーワンとかオンリーワンとか自分の世界観とか、そういうこともあまり考えたことはありません。目標に向かって頑張ってる自分が本当の自分。それでいいと思っています。

20年30年と安定したビジネスを作るためには、以下の12項目を理解し、行動する必要があると考えています。

STEP1
1.自分の存在価値(プロフィール)
2.商品やサービス価値を明確にする(商品価値)
3.競争しないポジションを見つける(ポジショニング)

STEP2
4.自分ブランドを構築する(ブランディング)
5.伝える技術を身につける(発信力)
6.理想の仕組みを作る(仕組み)

STEP3
7.顧客や仲間との関係性(コミュニティ)
8.集まる場や商品を作る(集客・セールス)
9.ファンを増す(リピート・顧客化)

STEP4
10.パートナーとの関係性(ビジネスパートナー)
11.ビジネスプランを見直す(分析力・問題解決力)
12.改善改革(ビジネス成功3要素)

 

そもそも経営とはなんなのか?自分が提供している商品やサービスを購入していただき喜んでもらうこと。その活動の全てが経営なのです。そしてビジネスを軌道に乗せるためにもっとも重要なことは「時間」です。

ものはお金を出せば買うことができるけど、買うことはできません。つまり、今答えがないことをいつまでも考えてるのはもったいないですよね。だから、わからないことは考えずに行動した方が早いのです。

自分の個性はお客様が知っている

とは言っても、個性を知り、自分らしくビジネスをやることはとても重要。でも、それって自分でいうことではなく、お客さまが言ってくれること。

矛盾した考え方かもしれませんが、個性や独自性と考えなくても、普通に思ったことを書けばそれが個性になるし、今現在喜ばれていることを把握することで、その中に強みはあるはずです。

 

 

 

 

 

 

ビジネス総合コンサルティング募集