戦わずして勝つ!あなたならではの方法で利益を生み出すビジネスを作ろう!

戦わずして勝つ!あなたならではの方法で利益を生み出すビジネスを作ろう!

もし、あなたが現状に満足できないとするなら、必ずどこかに問題があるはずです。今起きていることは、過去のあなたの思考と行動の結果です。考え方か行動、このどちらかが間違っている可能性が高いのです。

ライバルと戦ってはいないですか?

どんなビジネスにもライバル(競合)が存在します。ライバルが安くしたから自分も安くする。ライバルの内装が素晴らしいから負けずに内装を綺麗にする。ライバルは品数が多いから負けずに品数を増やす。そんなことをやっていたのでは、独自性の高いビジネスを作ることはできません。

それどころか、どんどん価格競争に飲み込まれてしまい、苦しい経営になってしまうでしょう。

戦わずして勝つ!とはどういうことか?

お客様は悩みや問題を抱えているから、お金を払って解決しようと考えます。そして、解決方法は1つではなく複数あります。肩こり腰痛で悩む人はどこで解決するのか?整体かもしれないし、整骨院かもしれない。人によってはアロマやエステで解決したいと考える人もいるかもしれません。

サロンだけではありませんよね。病院に行く人もいるかもしれないし、マッサージチェアーなど健康器具を購入しようとしている人もいるかもしれない。ほとんどのビジネスはライバルだらけなのです。ここで重要なことはポジショニングを明確にすることです。

ポジショニングとは

ポジショニングとは、商品やサービスの2つの特性で軸を作り、ライバルとの位置関係を把握するためのものです。このように、すでに成功しているライバルのポジションを把握することで、戦わずして勝てるポジションのヒントを見つけることができます。

例えばですが、高い持続性と低料金のポジション(黒丸部分)はライバルが存在しかなっとします。ただ安くしたのでは利益がでないので、スポーツジムのシステムを組み合わせ、月謝制サロンにするとか。とことん短時間お施術にこだわって、15分4000円程度の施術を実現するとか。方法はいろいろあります。

このように、いろんな軸でポジショニングを考えてみてください。必ず、どこかに隙間が見えるはずです。成熟しきってるライバルがいるポジションではなく、独自の勝てるポジションを見つけることが成功への近道なのです。価格・品質・楽しさ・効果・サポート力などいろんな軸で考えてみましょう。

 

ポジションが決まったら何をすればいいのか

ポジショニングが決まったら、基本的には迷う必要はありません。認知度を上げるための行動(ブランディング)ですね。ポジショニングが決まったということは、ウリが明確になったということです。

例えばですが…

月謝制エステティックスタジオ
月額15000円
通常で年間30万円以上かかるエステが月額15000円で受けることができる。
しかも体質改善サーポート付きなので、肩こり腰痛など不調改善も期待できる。

 

思いつきで考えた内容ではありますが、このような仕組みで考えると、50人の顧客がいれば月の売上は75万円が固定になり、さらにオプションや物販が絡むと150万円以上の売上目標を立てることができます。

この場合何がウリになるのか?一番は定額であること。それと自分にあった体質改善サポートが受けられることです。

すでに高単価サロンで成功されてる方は、こんなことは考えないでしょう。でも、開業してまもない人や、売上が伸び悩んでいる人は、これくらい大胆な改革が必要なのです。

 

まずは、ブログとSNSでブランディング

ブランディングとはなにか?よく聞く言葉ですが、意外と説明できる人は少ないです。ブログ読者を増やすとかFacebook友達を増やすという意味ではありません。ブランディングとはあなたの商品やサービスの特性を理解し、認めてくれる人を増やすための活動です。

城岡さんはコンサルタントですよね。これはブランディングではありません。

リピート客が増えるための仕組み作りといえば城岡さんだよね。これはブランディングです。

先ほど例に挙げた定額サービスをウリに新しいエステビジネスで成功させるなら、「定額でここまでできる!」ということを徹底的に知ってもらうこと。お客様が望んでいることは効果なので、ブログキーワードで悩むことはありまんよね。訪問者がここは他と違う!と思ってもらえるように、繰り返し同じテーマで発信し続けましょう。

ブログだけではなく、Facebook、youtube、Instagramなど、自分にあったSNSを選んで拡散していくことも忘れずに!

ブランディングの定義は人によって言うことが違います。自分からアピールすることが宣伝。相手から認めてもらうことをブランディング。と覚えておくと混乱しないと思います。

 

戦わずして勝つ!まとめ

ビジネスが広がらない。いまいち伸びがない。という人の特徴は、誰かと同じようなことをやっているからです。まるっきり違うことをやるのは簡単ではないかもしれません。

でも、ほんの少しだけなら独自性を加えることが可能かもしれません。受付時間を18時から20時に変えただけで予約が殺到するようになった例があります。お客様は勝手に「あのお店は夜間もやってるのでいいよ!」と口コミを作ってくれるようになったそうです。

・ライバルの特性を知る
・隙間を見つける
・隙間に入り込む工夫をする

相手のフィールドで戦うのではなく、小さくてもいいから誰もいないフィールドを作ることを考えてみましょう!

10月スタートの1年コンサルティングの無料相談を開始します。8月9月はヒアリングを行い、目標達成に必要な準備を進めていきます。アドバイスするだけではなく、サポート力もパワーアップしていますので、1人での限界を感じている方は是非一度ご相談ください。

60分ビジネス無料相談のお申し込みはこちら

 

登録者数1000人突破

無料メール会員
城岡プロモーションでは無料メール会員を募集しております、仕事に役立つ情報から、情報整理に役立つワークシートまで、目標を達成する為の情報が無料で手に入ります。

sns活用無料メール講座

メール講座
snsキチンと活用出来ていますか?役立つ事は分かっているけど、活用出来ていない、そんな方の為の無料講座です是非チャレンジして下さい。