集めたい集めたいと念じても集まらないよね。それってお客さんには関係のないことだから。

集めたい集めたいと念じても集まらないよね。それってお客さんには関係のないことだから。

少し説教っぽい記事になるけど、大事なことだから言わせてもらいます。集客で悩んでいる人だけ読んでください。

お客さんが集まらない。売れない。どうしてこんなに頑張ってるのに…

多分、集客できずに悩んでいる人は、常に集めたい、売りたいと、そればかり考えているはずです。

でもそれは、自分の願望であって、お客さんには全く関係のないことです。

人を集めるためには「魅力的な何か」が必要です。

その答えは、具体的にお客様の悩みや喜びを考えることで見えてくるものです。

集客で悩む人の多くは、ここまでの意味が理解できていません。

集客したいと思うことは悪いことなの?みんなお客さんを増やしたいんじゃないの?と考えてしまうのでしょう…

みんな商売でやってるわけですから、それは当たり前だと思います。

何度言っても理解できない人は理解できません。だから、ずっと集客のことばかり考えています。

集客で悩んでいる人がいたらちょっと考えてみてください。

あなたのターゲット客はどんなことで悩んでいるのですか?

その人たちに何を提供したら喜んでくれるのですか?

そして、どの地域にもライバルの存在はあると思います。

ライバルはどんな戦略やサービスで集客しているのでしょうか?

お客様のこと、ライバルのこと、そして商品のこと。客観的に見ていますか?

集めたいという気持ちは売り手の都合でしかないんです。

何十時間集客方法を考えたって、お客さんは喜んでくれない。

それよりも、お客さんに喜ばれることを見つけた方が、簡単に集客できます。

集客できないと不安や焦りが大きくなってきます。

でも、その焦りもお客さんには何も関係のないことなのです。

集客で悩む人にはいつも同じことを言ってると思います。

お客様の悩み、50個くらい書き出してみてください。

その悩みを解決するおとができたら、お客さんは自然に集まってきます。

いつも考えることは、相手の悩み欲求です。

そこを忘れて、集客集客と焦っても結果は変わらないでしょう。

 

 

 

ビジネス総合コンサルティング募集