見込み客に伝わる販促物の作り方

s3

久しぶりに東京でセミナーとワークショップを行います。本日のセミナーは「伝わる販促物の作り方」です。

●ブログやホームページの販売記事
●一番売りたい商品のチラシ

この2つの原稿を実際に作っていただきます。

セミナー1時間半、ワーク2時間半、発表会1時間、合計5時間で「伝わる書き方」を勉強していただきます。

こちらで用意したコンセプトシート10項目に記入して、あとはそれをまとめるだけ。5時間あれば十分理解できる内容になっています。

今回学んでいただくことは、集客ではなく「伝わる書き方」です。

「魅力を伝える」ではなく「価値が伝わる」です。

参加者の皆さん、今日は1日よろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。