理想のお客様を独自の方法で集めるには?

IMG_0889

すっかり更新が減ってしまいましたが、4月からスタッフを4人ほど増やし、社員研修など日々の指導でバタバタいしておりました。

WEBの専門家、イラストレーター、デザイナーなど、自分にはないスキルを持ったスタッフばかりです。

リピート集客の考え方を理解して、クライアントの想いや価値をデザインに変えてもらいます。

もちろん、今まで通り、私城岡もコンサルティングとデザイン制作のどちらも関わっていくことになります。

今まで以上に伝わるデザインに拘っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

理想のお客様とはどんなお客様か?

いつもよりも安いから買ってみよう、オマケがついてくるから行ってみよう、ではなく、商品価値を理解して購入してくれる人が理想のお客様だと思います。

例えば、漢方薬局に来店されるお客様がこんなことを言ったら?

「高いお金を払うんだから、治るわよね?」

こういうお客様は、漢方や健康の基本的なことを理解していない人だと思います。

他にも、

3ヶ月も通うんだから15kgくらいは痩せますよね?というエステのお客様。

たしかに結果を出すのは当たり前なのですが、エステに通う(施術)だけで15kgも痩せるのでしょうか?

食事管理や適度な運動は絶対に必要だと思うし、そもそもなんで15kgも痩せなきゃいけない状態になってるか理解していないわけです。

お客様の悪口は言えませんが、理解のない人を集客してしまうと、改善系のお仕事の場合は、依頼を受けた側が苦労することになります。

では、理想のお客様を集めるにはどうすればよいのか?

ターゲット客や悩みを明確にするのは基本です。

それだけではなく、個性、想い、ビジョンをお客様に伝えることです。

僕もブログでは思ったことや、これからの目標、夢などを語っています。

ブログだけではなく、ニュースレターやメルマガで伝えることもあります。

セミナーや交流会、いろんな場面で自分の想いを伝えています。

今だから想いを伝えましょう!と言えるのですが、実は、僕は自分の思ったことを伝えるのが大の苦手です。

だから、名刺、会社案内、ニュースレター、ブログ、メルマガなど、「文章」で伝え続けたのです。

ほとんどのコンサルタントは、ブログやFacebookを勧めますが、実は紙媒体もすごい効果を発揮します。

理想のお客様を集めるには、ビジネスコンセプトをまとめて、ネットや紙媒体で使え続けることです。

ここで重要なことは一貫性です。

ターゲット客の悩みは何か?

その人にとってどんな良いことがあるのか?

自分がこれから目指すことはなにか?

などなど、商売のコンセプトやプロフィールをしっかりまとめて発信することで、理想のお客様は集まります。

「想い」で集める集客はあなた独自のものです。

100人のライバルがいても、選ばれるのは自分です。

本日より、7月スタートの6ヶ月コンサルティングの無料相談を開始します。

定員になり次第締め切らせていただきます。理想のお客様が集まり達成できるビジネスの仕組みを作りたい方は是非一度ご相談ください。

7月スタートの6ヶ月コンサルティングの詳細はこちら
https://shirooka.net/6kagetu/

年間コンサルティングの詳細はこちら(常時)
https://shirooka.net/1year/

アメブロ・ワードプレスカスタマイズの詳細はこちら(常時)
https://shirooka.net/cus/

 

ビジネス総合コンサルティング募集

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。