自撮りを批判する人の心そのダメ出しは誰に言ってるのか?

自撮りを批判する人の心そのダメ出しは誰に言ってるのか?

 

自撮りネタは人気があるので、自撮り批判を例に記事を書いていきます。

ちなみに、僕は自撮りは滅多にしませんが、別に他人の自撮りを見ても不愉快には思いません。

素敵な笑顔だなーと感じる人もいるし、なんか無理してそう..と感じることもある。

でも、だからと言って、良いも悪いもありません。何を発信しようが個人の自由だと思います。

・あなたの顔ばかり見たくない
・うざい
・なんのためにやってるのか意味がわからない
・自撮りはイタイ
・自撮りをしても見込み客の役に立たない
・自分を出すという意味を間違えているのでは?

などなど、実際に検索するといろいろ否定的な意見があるわけですが、だいたいこういうことを書いてる人は、コンサルタントとか起業家のサポートをしている人たちが多いです。

僕は、こういった投稿を見るたびに不思議に思うのです。

誰に向けて言ってるのか?なんのために言ってるのか?ということです。

 

自撮りが好きな人嫌いな人どちらかに言ってる

自撮り好きな人に言ってる

自撮りが嫌いな人に言ってる

自撮りが好きな人に言ってるとするなら、その理由はなにか?

自撮りなんか誰も喜ばないし自己満足なんだから、そんな無意味なことはやめて、もっと役立つ投稿をしろ!と言いたいのでしょうか?

自撮りが嫌いな人に言ってるとしたら?

そもそも嫌いなんだから、自撮りがどうこうとかあまり関心がない人が多いのでないでしょうか?

興味がない人にとっては、わざわざシェアするほどのネタでもないですしね。

自撮りが好きな人、もしくは嫌いな人に向けて発信してもあまり意味がないような気がします^^;

 

コンサルタントやビジネスの専門家が、わざわざ意味のない情報を発信するとは思えません。

ということは、誰に向けて言ってるのか?

これか!

迷ってる人に言ってる

自撮り投稿が戦略として良いかどうか迷ってる人に言ってる

SNSに慣れていない人で、自撮りが自分にとって良いのか悪いのか判断できない人に向けての発信?

これはありえますね。

SNSで人気のある人は、自分の写真を見せてる人は多いです。

「自撮りブランディング」など、認知度が上がりそうな言葉もあるので、みんな自撮りで集客しているんだ!と思い込んでる人もいるのかもしれませんね。

 

成果がでてないと感じる人に言ってる

頑張って自撮りをしてるのだけど、集客できてないと感じる人に言ってる

頑張って自撮りをしてるけど効果がない人。(そう感じる人)

うーん、これだと「あなたのやってることは無意味だからやめたら?」と言いたいのでしょうかね?

 

実は身近な人に言ってる

他にもいろいろ考えられることはあるのですが、そもそもの話で、Facebookで自撮り云々の投稿をしても、一部の人にしか届いていません。

古い情報ですが参考までに。

Facebookはユーザーの記事のうち友達のニュースフィードに届くのはわずか16%であることを明らかにした。

 

友達が1000人いた場合、その中の160人にしか、情報が届かないとい。

コンサルタントやビジネス系の人であればこれくらいのことは常識としてわかっているはずです。

つまり、この160人の中に、自撮りをしている人がいて、なんかウザいから一言いってやれ!ということ??

160人の中のビジネス初心者に言ってるのであれば、かなり具体的な人物になってきますね。

たった1人のために発信するとより伝わると言われていますが、これは響きますね。

「これ、私のことじゃない??」と思われたら成功!ということかな。笑

 

別の理由も考えてみました。

認められたい

あるサイトでは、自撮りをする人の心理はこうだと書いてました。

自己顕示欲・承認欲求が強く、ほかの人に褒められたい

じゃあ、自撮りする人をディスる人は?

自己顕示欲・承認欲求が強く、ほかの人に褒められたい

同じだな…こりゃ

誰に言ってるわけでもない、「うんうん、そうだね」と言ってもらいたいだけかもしれませんね。

 

自慢したいのかも

俺は自撮りなんかしなくても集客できるぜ!

 

ネタがないから?

今日はネタがないから、適当に自撮り関連の投稿でもしとくか

 

羨ましい・本当は自分もやりたい

本当は自撮りをしたいのだけど、自信がないからできない。自撮りをしてる人が羨ましい。

 

その人のことが嫌い

自分のフィードから消えてほしい

 

自撮り批判は、だんだんターゲット客に向けての発信じゃないような気がしてきましたね。笑

ちなみに、僕のクライアントは、「自撮りはしません!」という人と「自撮りは反応がいいのでやってます!」という人に分かれます。

それぞれ自分なりに意味があっての判断なので、それは本人の自由だと思っています。

「自撮りをした方がいいですか?迷ってます..」と相談されたことはありません。(いや、1回くらいはあったかな…)

 

あなたの身近で自撮り批判をする人がいたら、考えてみてください。もしかしたら、自撮りをする人よりも●●な人かもしれませんよ。

そしてこの記事も誰にかいているのやら..笑

つまらない記事、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

もしよかったら、メルマガも読んでみてください!起業・SNS・ビジネスの考え方などを発信しています。

 

 

 

 

ビジネス総合コンサルティング募集