ネットでコミュニティを作る方法

ネットでコミュニティを作る方法

今は自分で簡単にファンやコミュニティを作れる時代です。リアルコミュニティが難しい場合、ネットでコミュニティを広げることも可能です。一番簡単な方法はFacebookでグループを作り、特定の人と交流を深めるやり方ですね。

でも、実際にグループを立ち上げても、グループ参加者が少ない。発信する情報がないなど、継続することができない人がほとんどです。

新メルマガ全員成功を目指すコミュニティメルマガでもお伝えしていますが、広がらないとしたら「目的」や「楽しめる共通点」が曖昧だからだと思います。数を集めようとするのではなく、コミュニティ(グループ)に参加してくれた人に満足していただくことが大切なので、数字ばかりを追うのも失敗原因の一つといえるでしょう。

まず、理解していただきたいことは、コミュニティは集客ではないということです。集客とは見込み客を集めることなのですが、コミュニティは楽しめる人同士の集まりです。

例えば、苫小牧では2つの写真コミュニティに参加しています。(Facebookグループ)繋がった人とはたまに酒を飲んだり、写真を話をしたりします。共通の話題は話がはずみすごく楽しいですね。

そんな中、自然に仕事の話になることもあるし、お客さんを紹介してもらえることも多いです。信頼関係が構築されるので自然にそうなるのです。もし、売り込みを強くしたら、楽しむ集まりから、見込み客集めに変わってしまいます。そうなると、誰も近寄ってこなくなるということです。

では、どうやってネットでコミュニティを作るのか?

集まるみんなが継続的に楽しめることを見つけなければいけません。

例えば

「素人風景写真部:Facebookグループ」

自分が素敵だな〜と思った、風景写真を自由に投稿して、みんなで楽しみませんか?

「空」「海」「山」「街」素敵写真を楽しみましょう!
一眼レフ、コンデジ、スマホ、写ルンです。カメラはなんでもOKです!

DK3A0409

もし、このようなグループがあったら、何人かは参加してくれると思います。そして、参加者と写真を継続的に楽しむことです。

目的:人の写真を見てセンスを磨く構図を覚える。風景を見ることによる癒し。
共通点:写真が好き、写真好きな人と繋がりたい、上達したい

もう少し時間にゆとりができたら、本当に素人風景写真部というのを作ろうと思っています。

たくさん見て欲しい風景写真がありますので。笑

DK3A2502 DK3A5073-2

趣味系、ビジネス系、グルメ系、美容系、いろんな形のコミュニティがありますが、重要なことは「継続できる共通の楽しさ」で選ぶということです。

でも、一人じゃなかなかできないですよね。少しでもきっかけができるように、新しいメルマガを立ち上げてます。全員の成功を目指すコミュニティメルマガ

まだコミュニティの形にはなっていませんが、「コミュニティ」「全員の成功を目指す」これらのワードにピンときた人と楽しく成長できる場を作っていきたいと思います。

時間はかかると思いますが、理想を目指してコツコツとですね^^

継続できるコミュニティ作りにチャレンジしてみませんか?

ビジネス総合コンサルティング募集