あなたの商品は100点満点中何点か?

あなたの商品は100点満点中何点か?

強みがわからない。自分のウリがわからない。他との違いが言えない。どれも、ありがちなビジネス上の悩みです。

わかります。僕も同じように悩んだことは何度もあります。

たしかに、自分の得意分野で認知度を上げることは必要でしょう。

でも、自分の強みがわからない時に、無理やり絞り出したからといって、それが本当に武器となるのかというと、かなり疑問があります。

ビジネスはやってみなければわかりません。

強みが見つかっても見つからなくても、行動しないと答えがわからないのです。

成功するかもしれないけど、失敗するかもしれない。

であるなら、何ヶ月も悩んで見つけた「強み」ってなんなのでしょう..

 

正しい答えなど存在しないし、先のことは誰にもわからない。それなのに、強みやウリがないと成功できないと思い込んでしまう人がたくさんいます。

そんな人に言いたいことは、

あなたが売ってるものは何?

商品力は100点中何点?

100点と言えるか?

もし自己評価が100点なのであれば、100点にするための工夫をしてみるのも良いと思います。

 

ライバルも含め、世の中の商品やサービスの全てが90点から100点であるなら、選ばれる理由も「人」になるかもしれません。

でも、もし自分の商品が明らかに劣っている部分があるなら、そこは改善すべきではないでしょうか?

 

自分の強みを知る。生かす。

とても大事なことです。

でも、それは行動した結果ではないですか?

やった結果、今まで知らなかった強みを知ったという人がほとんどだと思います。

 

仕事で悩んだ時、自分の場合、真っ先にお客様のことを考え、次に考えることは商品です。

何度もしつこくいいますが、いくら自分の中で武器になりそうな答えを出したところで、やってみなければわからないのです。

なんとなく成長したり気がついたり、前に進んでいるような気がするだけで、商品力やサービス力が向上しているわけではないのです。

新しいサービスのワーク資料は12種類あります。

全部を完璧に作り上げることはできないし、その必要もありません。

気づいたら行動。発見したら行動。

見つからないなら、今できることを精一杯やる。

それだけできれば十分です。

特別なものなんか見つける必要はない。見つかったらラッキーだけど、なくても成功できます。

迷ったら商品力を!です。

そんなことを考えながら、10月スタートの新サービスの完成に向けて頑張っています。

 

 

 

 

 

ビジネス総合コンサルティング募集