写真の重要性 ブログやSNSはなぜ写真が重要なのか?

写真の重要性 ブログやSNSはなぜ写真が重要なのか?

SNSで発信する上でもっとも重要なことは何かというなら、それはもちろん投稿の内容(質)であることは言うまでもありません。しかし、その内容を読んでもらうためには、タイトルやサムネイル画像などで興味を持ってもらう必要があります。

まず、ブログやfacebookのどの場面で相手が写真を目にするか考えてみましょう。

プロフィール(どんな感じの人?)
facebookサムネイル画像(おっ!これなんだろう。わぁ!!素敵ー!!)
投稿記事内(商品・空間・雰囲気など、イメージが伝わった!!)
PCトップページ(ヘッダー画像での印象付け)
PCトップページ(アイキャッチ・バナー画像など)
スマホ表示(デザインよりも写真と文字での表現で9割決まり)

上記、6つのはすべて相手から見た印象を良くしたり具体的なイメージを伝えるためのものです。

なぜ写真が重要と言えるのか?

想像してみてください。もし、写真が一切使用されていないお店ブログがあったら、そのブログに魅力を感じるでしょうか?極端な例えになってしまいましたが、たぶん文字だけでは伝わらないはずです。

もう一つ写真が重要である理由があります。それは、センスです。ここでいうセンスとはダサいとか素敵とかそういうことではなく、ブログやSNSでの写真センスとは「投稿の目的」と一致しているかどうかです。

発信目的と写真が一致しているのであればセンスが良い
発信目的と写真が一致していないのであればセンスが悪い

Instagramで何万人ものフォロワーがいる人に話を聞いたことがあるのですが、100枚200枚もの写真の中からコレ!という一枚を選ぶそうです。自分の好みで選んでいるのではなく、相手の反応を考えながら投稿しているのです。それだけ写真は重要ということですね。

最近ではプロフィール写真よりも投稿用の写真にこだわる人が増えてきたと聞いたことがあります。自分で自由に発信できる時代になり、素人の方も文章や写真がすごく上手になってきたと感じています。

発信の目的と写真を考えながら投稿してみてください。良い反応が得られると思いますし、ブランディングにもなります。

 

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。