準備で9割決まりとは?何を準備すればよいのか?安定ビジネスの仕組み作り

準備で9割決まりとは?何を準備すればよいのか?安定ビジネスの仕組み作り

集客といえばブログ、Facebook、youtubeなど発信をイメージすることが多いと思いますが、商売の本当の目的はお客様に喜ばれて計画に近い利益を出すことだと思います。

客数を増やしたい。売上をあげたい。すぐに結果を出したい気持ちはわかりますが、その前に、考えなければいけないことは利益を生み出すためのビジネスプランを作ることです。

多くの経営者や起業家はすごく不安定な飛行を繰り返しています。今月はたまたま良かったけど来月のことはわからない。

何となくお客さんが来てるけど、本当にこのままで、この先もやっていけるのだろうか?など、将来に対する不安を持ってる経営者は少なくありません。

この記事では、ネットの情報に振り回されることなく安定経営を目指したい方向けに、ビジネスの総合ノウハウをお伝えします。結果は9割の準備で決まります。

興味のある方は読んでみてください。

 

安定ビジネスを作るには、自動化とリピート化の仕組みが必要

多くの経営者はビジネスの仕組みができていません。発信や宣伝を続けなければ客数が極端に減ったり、新規客を増やしてもリピート客が増えないので、常に走り続けなければいけないのです。

継続商品を作たっり、ニュースレターや会員限定メルマガでより有益な情報を提供して関係性を深めるなど、リピート対策にもいろんなやり方があります。

自動化というのは、検索されるブログを作り、メルマガやLINEに見込み客を集める方法や、チラシ集客なども継続することで一定数の効果が得られることがわかりますので仕組化することが可能になります。

仕組みとは何か?

仕組みとは誰がやっても大体同じ結果が出る。一定のことをやったら一定の結果がでるなど。規則性のある行動パターンを決めることが基本です。

 

3つの仕組みで利益を増やす

利益を増やすためには大きく3つの仕組みが必要です。

新規集客の仕組み

売るための仕組み

リピート客を増やすための仕組み

以上の3つです。

でも、どこから始めれば良いかわからないという方が多く、この時点で混乱してしまう人が多いのが現実だと思います。

 

必要なコンテンツを用意する

新規、販売、リピート対策、これらに必要なものはなにか?まずは必要なものを全て書き出してみましょう。

城岡プロモーションの場合….

ブログ
Facebook
youtube(2018年以降)
メルマガ
メール講座
セミナー資料
各種サービスの詳細記事
プロフィール記事
メルマガ登録ページ
問い合わせフォーム
名刺
リーフレット
相談方法
サービス説明用の資料

それぞれに役割があります。

仕事柄どうしてもネット中心の仕組みになってしまいますが、業種によっては紙媒体が使える場合もあります。

このように、必要なものを全て用意することが、安定経営の具体的行動の第一歩となります。

 

考えるべきことは1つだけ、誰に何を提供するのか?

これだけやることが多くなると、すごく大変そうなイメージがあると思いますが、感がるべきことはそんなに多くありません。

誰に何を提供するのか?相手に喜ばれることだけを考えれば全てのコンテンツは完成します。

わからない方は以下の項目を詳しく書き出してみてください。そうすることで、あらゆる作り込みが楽になります。

・ターゲット客の悩みや困りごと
・商品のメリット
・既存客に喜ばれていること
・商品の特徴/他との違い
・お客様の声
・よくある質問や相談
・商品効果の根拠
・商品の機能や詳細

 

何から作れば良いのか?

すでに既存客や休眠客がいる場合は、ニュースレターなどリピート対策から行ってください。すぐに売れるからという理由だけではなく、時間が経てば立つほど顧客が離れてしまう可能性が高いからです。

顧客数が少ない場合は、メインのブログやホームページの作り込みが最優先だと思います。

 

ネット集客はキーワード選定が重要

SEO対策やwebマーケティングが苦手という方も多いのですが、どんなに苦手でもキーワードだけは意識してください。

1つテーマを決めて、テーマにあったキーワードをタイトルに入れるだけでも効果はあります。キーワードを無視してブログを作る場合は、SNSでの影響力が必要になります。

SNSだけでは限界がありますので、やはりキーワード選定だけは意識してもらいたいところです。

 

役立つ記事、面白い記事がネット力を高める

面白い記事とはなにか?欲しい人に欲しいものを見せる、知りたい人に知りたい情報を伝える。このような考え方で良いと思います。

例えばホームページのデザイン会社を選ぶとしたら、何を基準に選びますか?

まずは制作実績だと思います。次はサービス内容。よくある質問やお客様の声で事実に近い情報を知りたいと思います。

わからないことや、今、課題としていることの情報収集目的の方もいると思います。

とにかくネットは主観ではなく客観的に考えることが重要で、否定的な情報は好まれません。これはブログも動画もメルマガも考え方は同じだと思います。

相手は何を知りたいのか?先ほどの書き出した情報を参考に、発信内容を考えてみてください。

 外見と中身とっちが重要?

見た目も重要だと思います。よく、外見と中身を比較する専門家がいますが、そもそもどちらが重要かと比較することではありません。

印象やインパクトが強ければ立ち止まってもらえる可能性は高くなり、中身がよければファンが増えやすくなります。

外見といっても、しかかりとした写真を用意するだけで、個性、商品の魅力、雰囲気は伝わり、デザインもそこそこ綺麗に見えるものです。

 

見込み客の数値化

どんな商売も、潜在顧客を顕在顧客に変えて行く必要があります。見えないお客様を見えるお客様に変えるということです。

おすすめ方法はメルマガやLINE@の活用です。おすすめする理由は登録者数がわかるからです。

わざわざメールアドレスを入力して登録してくれる人は自分のファンでもあります。どんなにアクセスが多くても、いつまでも見込み客が集まらないビジネスは不安定状態から抜け出すことは困難です。

1ヶ月1ヶ月数字増減をみながら改善していきましょう。

 

インフルエンサーマーケティングという流行りも意識する

数年前から、企業はSNSで影響力のある個人の力を借りての宣伝に力を入れ始めました。それだけSNSは宣伝拡散効果が期待できるということです。

友達から友達へ、いいねやシェアが広がるのがSNSのメリットです。拡散される投稿とはどんな投稿か?世の中の流行りや、SNS活用の事例を知っておくこともビジネスを加速させる大事な仕事となります。

 

どうやって売ればいいのか?

見込み客が集めて、その人たちは販売する。ここまでの流れは理解できても、どうやって売ればよいのかわからないという方も少なくありません。

売るという発想ではなく、接触する相談を受けるという考え方の方が結果的に仕事に繋がると思います。

実際に接触して、こうすればこうなるよ!という話ができたり、webサイトをみてもらうきっかけを作ったり、あとでメールします!という約束ができれば自然に仕事は増えていくはずです。

売るのではなく、教えてあげるという気持ちを忘れないことが大事ですね。

 

準備の9割とは、作り込みです。

よく準備で9割決まり!と言いますが、その9割って何をするのでしょう?

答えはすごくシンプルです。要するにこの記事に書いてあるようなことを実践するということ。つまり9割は作り込みで決まり!ということになります。

年商1000万円を目標にするなら1000万円ビジネスの作り込みを、1億円ビジネスなら1億円ビジネスの作り込みをすれば良いだけです。

目標が10倍だから行動量も10倍になると考え方にはなりません。そうなると年商100億円の企業の経営者は、一般の人の100倍以上の行動をしていることになってしまいます。

ビジネスは根性と気合いだけでは成長しません。行動し続けるのも限界があります。

しっかりと利益が出るビジネスプランを考え、目標達成に向けての作り込みを行ってみてください。

 

2018年のメルマガお年玉企画は、準備の9割をマスターできる、資料と動画セミナーを用意する予定です。

興味のある方は、ぜひこの機会に登録しておいてください。

https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform5.htm

 

 

 

ビジネス総合コンサルティング募集