リピート集客ノウハウ サロン経営ノウハウ 飲食店経営ノウハウ 個人商店経営ノウハウ

ブログを覚え得たら次に何をやればいいのか?

このサイトを見ている方のほとんどは、ブログをやっている人だと思います。個人で商売をしている人にとって、ブログは必須。無料で発信できる最強のツールだと思います。

ブログには作り込みという期間があり、早い人で3ヶ月、遅い人で半年と理想のブログができるまでには、多少の時間がかかります。この過程で集客できたり、形が出来てからは毎月5名10名と安定した集客が見込めます。

ブログを作り込んだ後の流れとして、自分もブログの先生になりコミュニティーを作ったり、次はFacebookを覚えたりと、ブログを作り込んだ時のネット習慣が抜けず、本来やるべき経営改善ができなくなっている人も目立ちます。

ブログを覚えたら何をやればいいか?

たぶん今後の方向性や経営のやり方を見直す必要があるはずです。本気でブログを作り込んだ人は1日5時間6時間パソコンに向かっていると思います。その時間、ほとんど経営のことは学んでいないはず。

ブログ集客はできる、でも月商◯◯万円から伸びない。ということが起きてくるわけです。

わかりやすく数字で説明します。

月に5名のブログ集客ができたとします。1年で60名ですね。

これだけで、60万円の売上になります。

拘るべきことは、この数字ではありません。

そこから、何人が何回リピートしたのか?この数字を出さなければ、次にやるべき行動が見えません。

平均客単価1万円、1年の平均利用回数が5回のお店の場合、常連客1人の売上は5万円になります。

60名集客して、そこからどれだけ顧客が増えたのか?

10%が常連客になってくれた場合、6人の顧客増で30万円の売上になります。

90%が常連客になってくれた場合、54人の顧客増で270万円になります。

ブログからの新規客数が同じでも、経営を知ってると知らないとでは、こんなにも差がでてくるのです。

経営は分析と数値化が必要になってきます。

苦手という人も多いのですが、本当に高い目標を持っているのであれば、そんなことは言ってられません。

他にもやるべきことはたくさんあります。

サービス業であえれば、お客様の声を正しく集め、常にお客様の悩みや欲求を把握しておく必要があります。

カウンセリング能力も上げなければいけないし、フォローや忘れられない工夫も必要になります。

ブログが完成したら、ネットだけに集中せず、もっともっと現場目線でやるべきことを見つけるべきだと思います。

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。

-リピート集客ノウハウ, サロン経営ノウハウ, 飲食店経営ノウハウ, 個人商店経営ノウハウ