究極の実績の見せ方

究極の実績の見せ方

ホームページやブログで、お客様の声やビフォアフター写真など見せるのは基本中の基本と言われています。

興味を持った見込み客の決め手となる大事な部分だからです。

間違えではないし、私も実績の一部をネット上で公開しています。

しかし、見せるための実績ページ程度では、それが本当かどうかはわかりません。

そこにはリアルが存在しないからです。

お客様の声は自分で書く事ができます。

写真もモデルさんに頼めば誰でも用意することが可能です。

見込み客は常に疑っています。

これ、ほんと?と..

では、どのように見せるのがいちばん効果的なのか?

すごく簡単な話、あなたの活動をごくごく自然に見せれば良いだけです。

真っ当に商売をされてる信念がしっかりしている経営者とのお付き合いを自然な形で知ってもらうだけでもお互い信用を得ることができます。

有名だからとか無名だからとかはあまり関係ありません。

有名といってもSNSの世界ではせいぜい数千人規模です。しかも全員が見込み客というわけじゃない。

それよりも、Aさんがお付き合いしている人なら信用できる。Bさんとお付き合いがあるなら安心できる。と狭い範囲からでも十分に広がりを作ることができるわけです。

お客様を紹介するときも、わざわざ「コンサル中でーす!」と投稿しなくても、「友人と軽く食事にいきました〜!◯◯さんはこんなにすごいことができる人なんですよ〜!」と紹介すれば、不自然な紹介記事にはならないし、変な見え方にはなりません。

エステサロンなどではビフォーアフター写真で効果を伝えます。

ぱっと見た感じ、変化がわかる写真であれば、どんどん公開すべきです。

でも、ぱっと見変化がわからない写真なら、正直あまり意味のない投稿だと思います。

それなら、その人との対話をアップしてリアルに伝えた方がよほど信用されるはずです。

お店に来てるという事実を疑う人はいないでしょうし、どんな会話をしているのかファンにとっては重要な記事ですからね^^

リアルな活動をごくごく自然に見せることで、結果的に相手から信用されることになります。

この人から買おうかどうか迷っている人がいて、最後に何かを見せて決め手にするなら、あなたなら何を見せるでしょう?

私なら、この人なら信用できる!と思われて、問い合せをいただきたいです。

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。