混乱気味!ブログ,Facebook, メルマガ,LINE,インスタグラム,youtube,どこで何を発信すればいい?

混乱気味!ブログ,Facebook, メルマガ,LINE,インスタグラム,youtube,どこで何を発信すればいい?

これだけたくさんの発信メディアがある、どこで何を発信すれば良いか混乱してしまうという人がいます。

これらの情報を整理ためには、目的(ゴール)とを決める必要があります。ゴールは人によって異なります。メルマガ登録ページや商品ページをゴールとする人もいるし、Facebookページのフォロワーを増やすことを目的にする会社もあります。

なんのためにネットを使うのか?まずはゴールを明確にしましょう。

ブログや各SNSの特徴を理解しましょう。

「発信」にもいろんな目的やパターンがあります。何を発信するかを決めることも大事ですが、各発信メディアの特徴を理解することが基本だと思います。

ブログやSNSは大きく3つのタイプに別れる

① 蓄積型:ブログ,youtube(検索される)
② フロー型:Facebook,インスタグラム(検索さない)
③ 登録型:メルマガ,LINE@(登録者がいないと読まれない)

※拡散力:Facebook, Twitter
※アメブロは①と②の間で、②に近い存在。

ネット集客するためには、『蓄積型の独自メディア』を構築することが理想です。ブログとyoutubeがそれに該当します。

ブログは検索エンジンとの相性も良く、書いた記事がどんどん溜まっていきます。それはFacebookも同じじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、Facebookとブログは性質がまるで違うのです。

Facebookは基本的に検索されることはありません。絶対にないというわけではありませが、ほぼないと考えても良いでしょう。

一方、ブログのメリットは検索エンジンとの相性も良く、記事がどんどんストックされていきます。毎日の積み重ねで、検索される記事がどんどん蓄積されていくのです。youtubeは動画発信のSNSですが性質はブログに似ているところがあります。

では、Facebookやインスタグラムにはメリットがないのか?検索エンジンだけのことを言えばメリットはほとんどありません。

しかし、Facebookは人との交流がやりやすく面白い投稿はシェアされやすいという特徴があります。インスタグラムは検索エンジンとの相性も良くないし拡散力もありません。

しかしインスタグラム内での繋がりを作るのは簡単です。ハッシュタグでも繋がることができるし、ユーザー同士の交流も盛んに行われています。

メルマガやLINE@は登録してくれた人に向けて発信するためのツールです。

でも、こういう話を聞くとますます混乱してしまうのでしょうね。なので、まずは枠内の「特徴」だけを覚えていただければOKです。

ブログ・SNSの特徴

① 蓄積型:ブログ,youtube(検索される)
② フロー型:Facebook,インスタグラム(検索さない)
③ 登録型:メルマガ,LINE@(登録者がいないと読まれない)

※拡散力:Facebook, Twitter
※アメブロは①と②の間で、②に近い存在。

各SNSでは何を発信すれば良いのか?

発信メディアの特徴を把握することで、発信すべき内容が整理できる。基本的な分け方として、今のための発信か将来のための発信かを考えると整理しやすいと思います。

① 蓄積型:ブログ,youtube(検索される)
今すぐではなく将来検索されたい記事を書く
1年後に読まれても違和感のない記事を書く
相手が求めることを先読みして喜ばれる記事を書く
中身の濃い記事を書く
再現性の高いリアルな記事を書く

② フロー型:Facebook,インスタグラム(検索さない)
将来の検索は期待できないので今のことを書く
今の投稿を意識して発信
自分に興味を持ってもらう
自分の思いや価値観を伝える

③ 登録型:メルマガ,LINE@(登録者がいないと読まれない)
登録時に約束してることを発信する
見込み客を教育する
ブログで伝えていることのまとめ
登録者しか入手できない特別な情報など


まとめるとこういうことになります。検索される記事を書く、拡散させる発信をする、登録者限定の発信をする。これが発信の基本パターンです。

いろんな考え方がありますが、ネット集客の基本はやはり検索エンジンからのアクセスを増やすことだと思います。一生Facebookを投稿し続けるなんてできませんからね。

何を書けば良いかわからない人は、この記事を参考に考えてみてくださいね。

どうしても発信情報が整理できない方は、こちらのワークシートを活用してみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。