ブログ集客方法

検索でも繋がりでもない最強のWEB戦略とは?

ネット集客の基本は検索(seo)である!ネット集客の基本は繋がりである!とネット集客に関しては様々な意見があり、他にも、seoは作られた記事だから読みたくない、それよりもTwitterやfacebookのリアルな情報が欲しいというネットユーザーもいて、一体どうすりゃいいの?って疑問を持つ方は少なくないと思います。

たしかに入り口から考えてしまうと、何が何やらわからなくなってしまいますが、人を呼びこめる面白いコンテンツを作ることが最優先に考えるべきだと思うのです。SEOの知識がない人気ブロガーはたくさんいるし、そういう人のブログって何度も読みたくなるものです。

検索されるサイトを作ることは、もちろん重要です。でも、今はSNSがあるので、SEOの知識がなくても、今日アップした記事を今日読んでもらうことができるってことです。

ということは、「要は、中身じゃない?」と、思うのです。毎日読みたくなるような面白いブログや役に立つブログってどれくらいあるのか?あまり人のことは言えませんが、リピート読者が増えるブログを作ることに力を入れる。これが最強のweb戦略ではないでしょうか?

面白くない記事とはどんな記事か?簡単な話、誰でも言ってる当たり前のことを書いても、あまり意味がないということです。

たまたま通りすがりの人が読んでくれたり、友達が読んでくれて、「そうだよな〜」と思われる程度。基本的に何を書くのも自由だと思いますが、ネットで集客したいのであれば、自分が運営するブログやfacebookのリピート性を考えるべきだと思います。

実際に私がいつも読むブログですが、いつもひねくれたこと(反論や二面性)を書くけど、その発想や切り口が面白いのです。その人が人気ブロガーかどうかなんて関係ありません。自分にとってその人の発信はとても面白いのです。一生懸命SEO対策をしているのもわかりますが、仕事には無関係な意味のない努力も面白かったりします。

では、この人の関係はというと、SEOでも繋がり(友達)でもないのです。何かがきっかけでその人のブログを読んだ。ふむふむ、なるほど!思いしろい!と思った。ただそれだけです。

これからのネットは今まで以上にスマホ時代になり、SNSが進化し検索の仕方が変わる。先を読みたくても、こればかりは誰にもわかりません。であれば、今、やるべきことは「人を呼びこめる面白いコンテンツ」を作ることじゃないかな..と、思うわけです。

ちなみに、まとめ記事が検索されやすいとか、シェアされやすいとか、たぶんそれは都市伝説かなと...

img_0889

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。

-ブログ集客方法