2018年からの5年間で何をやるか?

2018年からの5年間で何をやるか?

ブログやSNSの活用をはじめて丸7年が経過しました。ブログを発信源に、Facebookで拡散、そしてメルマガ登録者を増やしながらセミナー集客。この流れが理解できて、それなりに結果が出せたので一応自分の中では、ネット集客は成功としておきます。

しかし、これからも同じやり方が通用するとは思っていません。いろんな専門家が動画に力を入れ始めました。10分から15分程度の動画セミナーなどで具体的なノウハウを知ることができます。

mixi,アメブロ,Facebook,そして、Instagramやyoutubeと、発信も受信も時代とともに変化しているということです。もちろん私も動画発信も視野に入れて計画を立てていますが、2018年以降は、webマーケティングよりも、新しい商品やサービスに力を入れていこうと考えています。

この数年、アメブロやFacebookを見て思ったことは、発信(告知)に関心がある人がほとんどで、肝心な商品作りに触れる人は予想以上に少ないということです。

頑張って告知しても集客できないセミナーと、頑張らなくても人が集まるセミナー。講師は同じなのに、内容によって集まり方が変わります。私自身も経験していることなので間違いないでしょう。

中身によって売れ方が変わるということです。

表面ばかりきにする人が多いのですが、中身が魅力的なものであれば、それほど集客に力を入れなくても自然に人は集まってきます。ビジネスの先生はこのような口癖の人が多いのをご存知ですか?

本当は良いものを持っているのに、それが伝わっていない。(集客するための発信が重要となる)

これは本当でしょうか?本当に良いものを持ってるなら、口コミや紹介も増える、SNSでも話題になる。極端に伝わらないなんてことは起きないと思うのです。

もう一つビジネスの先生がよく言う言葉があります。

良いものはどこにでもある。(自分が選ばれるためのSNS発信が重要となる)

良いものはどこにでもある?それは本当か?どこにある?笑

業者に任せたい仕事がたくさんあるのですが、自分が良いと思う業者にはなかなか出会うことができません。

肩こりが酷いからどこかサロンに行こう!と思った時、どこも良さそうだな〜と選ぶのに困ることはないですよね?笑

モノは確かに溢れている、情報も多すぎです。

でも、選ばれるビジネスの本質は何も変わりません。

消費者は、より良いものを選ぶのです。

モノではなく自分が商品であっても、考え方は同じです。

2018年は、昨年から準備していることがいろいろ動き始めます。表面には出て来ないかもしれませんが、商品力で満足度を高め、目標を達成に向けて行動して行こうと思います。

ここから5年が本当の勝負。50歳までの目標達成に向けて気合を入れて頑張ろう!

 

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。