ブログ集客!知識ゼロの状態から2000人のブログ集客へ!

ブログ集客!知識ゼロの状態から2000人のブログ集客へ!

今までブログで集客した人数を数えてみました。確実な数字ではありませんが、2011年から2017年の6年でセミナー集客や勉強会など1500人ほど集客しています。交流会などを合わせると2000人を超えると思います。

集客するために何か良い方法はないですか?と聞かれたら、迷わずブログと答えます。その場限り投稿を繰り返すSNSとは異なり、記事がどんどんストックされていくのがブログのメリットです。そして、ブログは検索エンジンとの相性も抜群です。

全国全世界に広がる自分発信

ブログを始めて1年半くらい経過したときのことです。韓国、ニュージランド、アメリカなど、海外からの問い合わせが重なった時期がありました。本当の意味でネット集客にスイッチが入ったのはこの時期かもしれません。

インターネットってすごい!一気に世界が広がりました。

毎年恒例行事となった読者様限定のお年玉企画。今年は動画セミナーと20ページの価値を伝えるためのPDFをプレゼントさせていただくこといしました。AM7:15にメルマガを配信して、わずが1時間ちょっとで定員の30人満員となりました。もし定員を決めなかったら70人から100人くらいまで増える勢いでした。過去最大は200名のブログ集客実績があります。(無料の企画ですが)

今回のお年玉企画の申し込みフォームには都道府県を記入欄を設置しました。東京、鳥取、愛知、茨城、千葉、鹿児島、神奈川、沖縄。全国各地からこんなにたくさんの方が申し込んでくたのです。

人を集めるブログを作るにためには何を書けば良いか?

ブログ最大の難関が記事作成です。文章が書けない、ネタが思いつかない、長文は苦手、他にも理由があると思いますが、とにかく記事が書けずに前に進まない人が多いです。

いろいろノウハウはあると思いますが、まずが自分ができること、自分が思ってること、自分の考え方、自分の活動などを遠慮なく書いてみることが基本だと思います。

2011年10月22日、ブログを始めた一年目の記事です。スチームコンベクションを借りて、かぼちゃグラッセを作ったときの投稿で、見ての通りビジネスには全く関係のない投稿です。

グ初期のことはこんな記事を書いてたのですね。恥ずかしいけど、他人のブログを読んでるみたいで面白いですね。笑

https://ameblo.jp/jam1973/entry-11055443981.html

ブログにはいろいろノウハウがあるわけですが、まずは投稿する習慣が身につけることが最優先だと思います。慣れていない方は無料のブログシステムを使って練習してみてください。僕もはじめはアメブロからスタートしています。今でもアメブロは更新していますが.癖で。笑

 

ブログに慣れてきたらテーマを考えてビジネスブログを作ってみましょう

ビジネスブログの目的は集客です。集客するためには、発信する人の個性や仕事の内容が伝える必要があります。まず考えることはブログのテーマです。

ブログでは何について書くか?テーマを決めることで、検索される記事も書きやすくなり、繰り返し読んでくれる人も徐々に増えていきます。

僕はビジネス経営の考え方を伝えるためにブログを発信しています。もちろん具体的方法や事例を発信することもあるのですが、基本的には考え方を発信しています。

感覚的には、経営ノウハウと自己啓発の中間くらいの位置付けだと思っています。読んでて面白いブログではないと思います。表面上、特に派手なことを書いているわけではないので、そんなに目立つ存在でもありません。

それでも、何年も同じスタイルでブログをやってるのは、結果が数字で出ているからなのです。

 

ブログからどこへ誘導するの?ゴールを決めよう!

皆さんはブログのゴールは決まっていますか?販売ページ、何かの登録ページ、相談窓口など、ゴールにもいろいろあると思います。僕は最も簡単なメルマガをゴールにしています。

今日書いたい記事、検索される記事、シェアされる記事、いろんな記事を経由して、メルマガに登録してもらうのです。

なぜメルマガなのか?一番の理由は数字で結果が見えることです。もう一つの理由は自分の発信に関心のある人が貯まっていくことです。1日1人の登録者がいれば年間365人の読者数になります。

これまでの統計上,365人いれば、20件くらいの依頼が入りますので、うちの会社の規模で考えると十分すぎるくらいの結果です。

メルマガ読者が集まらないようであれば、ブログの中身を見直し、メルマガから次につながらない時は、メルマガの内容や次への繋げ方を工夫するようにしています。

このように、発進と改善を繰り返すことで、自然に人が集まるブログ集客の仕組みが完成します。

 

理解はできるし、やってみたい!でも、記事がかけない!という方へ

前置きが長くなってしまいましたが、近日中に新しいサービスを開始します。

ブログ集客のやり方がわからない、記事がな書けない、ブログを通じてもっといろんな人に自分の仕事を知ってもらいたい、そんな起業家向けのブログ専門のオンライン塾です。(主にFacebook秘密グループを活用します)全員が初級からのスタートとなり初心者、中級者向けの塾になります。難しいwebマーケティングの知識を身につける塾ではありません。

楽しくブログが書けて、お仕事がのきっかけが増えていくブログ作りを目的としたグループ形式の塾になります。クラスは全部で3つありますが、全員初級クラスからのスタートになります。決められた記事数を投稿したら、次のクラスへ進級していただきます。良い悪いという評価はしないので記事が書けないということはありません。もちろん進級試験もありませんのでご安心ください。笑

初級クラス(25記事)
ブログを書く習慣を身につける、日々思ったことや活動

中級クラス(25記事)
自分の仕事のことやお客様の悩みについて

上級クラス(50記事)
検索される記事タイトル作りと記事作成

100記事書いたら卒業
1年以内に100記事書き上げた人が卒業となります

 

100記事塾はどのように進めていくのか?

初級クラス

初級クラスでは、ビジネス的なことはお伝えしません。とにかくブログに慣れていただき、「書く」という習慣を身につけていただきます。初級クラスは25記事となり、25記事分のお題は用意してあります。

例えば、初級クラスではこのようなお題を出します。

お題例1
今まで店員から受けて嬉しかったこと、そのお店を利用して良かった!と思えることを書いてみましょう!

記事テーマ例
10年ぶりに、昔の家の近くの居酒屋に行きました。店主は僕の顔も名前も覚えていてくれました。「あれ?2年ぶり?3年ぶり?」「いやいや10年ぶりだよ!笑」などと盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができた。そのとき感じたことを書いてみる。

こんなことを書いて、何か意味があるの?と思う方もいるかもしれませんが、人はストーリーで心が動きます。一般論は誰でも知ってるしそれほど興味を持ってもらえません。時が経つのが早い、名前が覚えることは重要、内容は同じでもストーリ性があるかないかで、伝わり方は全然違うわけです。

このようにお題を決めて25記事にチャレンジするのが初級クラスでやることです。

 

中級クラス

この塾で一番内容が濃いのが中級クラスになると思います。

中級クラスでは、ブログのコンセプトとゴールをしっかりまとめていただき、プロフィール・商品サービスの流れや説明・イベントお知らせページ・メルマガ誘導記事・お客様の声・アクセス・購入方法・よくある質問・実績・注意事項などを書いていただきます。

固定記事は10記事から15記事程度になると思いますので、残りはお客様の悩みについて書いていただきます。例えば、定期的にイベントを開催している方の場合、このようなフォーマットとサンプル文章を参考に記事を書いていただきます。

●イベントタイトル
●日時:○月○日 (○曜日 )
●時間:XX:XX〜XX:XX
●場所:札幌市中央区北○条西○丁目○ー○ ○○ビル2F
●アクセス :会場のアクセスページのURL や GoogleMAPを表示
●参加費 : XXXX円
●講師 : ○○○○
●講師プロフィール:プロフィールページURL
●定員 各○名
●申し込みページURL:お申し込みはこちら

 

①イベント開催の簡単な説明
②どんな人に参加してもらいたいか?
③参加者するとどんなメリット(楽しさや学び)があるか?
④具体的にどんなこが体験できるのか?(手順や流れ)
⑤過去のイベント実績(参加者の声や写真)
⑥まとめ
⑦講師プロフィール
⑧講師SNS/webサイト

●イベント基本情報

他にも、商品記事やプロフィールの書き方を簡単にまとめた資料を用意しています。

 

上級クラス

上級クラスでは、いよいよキーワードを意識したブログ記事を書いていただきます。ブログ集客で最も重要な要素の一つが、キーワード選定です。ここまで理解できても、キーワードが選べない、何を書けば良いかわからないという方が多いのですが、それは情報が整理させていないだけだと思います。

例えば、グーグルの検索窓に「肩こり」と入れて検索してみてください。すると、肩こりに関連する検索キーワードが10パターン表示されるはずです。これはGoogleサジェストと言って、たくさんの人が検索したているワードが表示されやすいと言われています。(確実な法則はないようです)

 

 

 

 

 

これはあくまでも一つの例ですが、キーワードは雑誌やエレビなどのメディアからヒントを得ることもできるし、お客様の声の中にもキーワードのヒントはたくさんあります。要するに、あなたのターゲットとしている人は、ネットを使って何を調べているのか?ということです。

書けないことは無理して書く必要はありません。これだけたくさんのキーワードがあれば、あなたが書けるキーワードは必ず見つかります。上級クラスでは、キーワードの選び方とタイトル例を中心にお伝えしていきます。

 

100記事塾のスタートは2月から!

ブログはこれからもwebサイトの中心となると言っても良いでしょう。自分の想いや喜ばれる発信をすることで、世界中どこにいても集客できるのがインターネットの利点です。

ネットがビジネスの全てとは思っていませんが、ネットには大きな可能性がたくさんあります。

この記事を読んでくれた皆様と出会えたのも、ブログで記事を書いたからです。

100記事ブログ塾は2018年2月のスタートを予定しています。価格は月額5000円から1万円の2プランで考えています。

詳細がまとまったらお知らせします。最新情報を受け取りたい方は、週刊城岡メルマガに登録しておいてください。

よろしくお願いいたします。

週刊城岡メルマガ
ビジネスの考え方や最新情報などを無料で配信しています
https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform5.htm

 

ビジネス総合コンサルティング募集