40歳起業は10年先を見ること。目先ビジネスは老後を苦しめる。

40歳起業は10年先を見ること。目先ビジネスは老後を苦しめる。

私は来年45歳になります。あと5年で50歳。気持ちはまだまだ若いのですが、もうおっさんですね。笑

年齢は関係ない!たしかに、でも本当に大丈夫ですか?自分が60歳70歳になったときの収入や生活費は確保できていますか?

自分が100歳まで生きたとして、60歳から100歳までの40年間でいくらかかるか計算したことはありますか?年間300万円で生活したとして1億2000万円かかります。

年間300万円ってことは、月に25万円じゃん!楽勝楽勝〜〜なんて甘くみてたら大変なことになりますね。笑

さらに新規ビジネスの廃業率は90%以上。つまり、40歳で起業しても50歳には消えてる可能性が高いのですね。

40歳起業家がやらなければいけないこと

はっきり言いますが、目先の利益だけで動いている人は将来悲惨な生活になる可能性が高いです。40代は気合だけでなんとかなるでしょう。でも、50代60代は気合だけでは通用するとは思えません。

40代でやっておかなければいけないことは、時給ではなく仕組みで稼ぐ準備です。投資するにしても、目先の利益ではなく、将来のためになることに投資する必要があります。

40代からのビジネスは10年先を見ながらプランを作ること、そうじゃないとあっという間に50歳60歳になってしまいます。

ストック型ビジネスを作る

会員制ビジネス、継続課金ビジネス、権利収入ビジネスなど、小さくてもいいからストック型のビジネスを作ることをお勧めします。

うちの会社では、サイト制作と管理運営サポートを行っているので、固定売上を作ることが可能です。仮に500サイトの管理運営サポートをしたら、それだけで月照は1000万円以上。年商にすると1億2000万円になります。50歳までの15年で、1000サイトを目標にしています。

そのほかにもいろんなストック型ビジネスを作っていくので、一応何歳になってもお金には困らないように考えてビジネスを育ててるつもりです。

ブログとメルマガはストック型ビジネスの練習になる

ブログは毎日更新しよう!という情報はあまり気にしなくても良いです。ブログの一番のメリットは記事がどんどん溜まっていくことです。

検索される記事をためていけば、どんどん自然検索からのアクセスが増えていきます。何も考えずに投稿している人は、いま記事を書いて、SNSでシェアするだけ。

今だけのために記事を書いてるのです。そこまで真剣じゃない方については自由で良いと思いますが、これから顧客を増やしていくつもりなのであれば、独自ドメインのブログを用意して検索される記事をコツコツ作っていくことをおすすめします。

中身の濃い記事を100記事も書けば自然に検索からのアクセスは入ってきます。

そして、ブログからメルマガに誘導するなど、さらに読者を絞り込みます。検索されて自動的に登録ページに誘導され、自然にメルマガ読者が増えていく仕組みを作れば、webを使ったストックビジネスの原型の出来上がりです。

そんなことをしている暇はない!

今の売り上げをなんとかしなければいけないのに、いつ結果がでるかわからないことに時間は使えない!そういう人は、もう一度こちらの図解をご覧ください。

今はなんとなかっても、60歳からの30年40年、どうやって生きていくの?

なんとかなるでしょ。今稼ぐことが大事。という方は、ここでお別れした方が良いかもしれませんね^^;

具体的に何をやればいいのか?

 

準備と計画、そして未来への投資でしょうね。僕のコンサルはクライアントの将来を見ながらアドバイスしています。無駄なことは教えません。好きなことをやればいいとか無責任なことも言いません。

中には目先のことしか考えられない人もいますが、根気よくそれでは後々通用しなくなるということをはっきり伝えています。

今から将来の収入のために準備できた人だけが笑って暮らすことができます。10年後20年後のために、今からしっかり準備をしていきたいと思います。

こちらの記事では、もう少し短い期間の準備について書いてます。もしよかったら読んでみてください。

 

準備で9割決まりとは?何を準備すればよいのか?安定ビジネスの仕組み作り

ビジネス総合コンサルティング募集