極端な割引無しで、新規客を短期間に10人集める方法

極端な割引無しで、新規客を短期間に10人集める方法

o0600045013260994576

お金をかければフリーペーパーなどの広告も使えると思いますが、フリーペーパーや雑誌広告は自分のタイミングで宣伝することはできません。

新規客を集める最も効率の良い方法はなにか?

結論から言いますが、ブログ、Facebook、チラシ、名刺を使うのが、もっとも早く集客できると思います。

ブログは1つの分野に絞って作り込むことで検索に強くなります。それだけではなく、アメブロを使えば、読者繋がりや地域コミュニティーにも参加できるので、絶対にブログはおすすめします。

でも、ブログを始めて間もない人は、アクセスも繋がりもないので孤独感を感じる時期もあるかと思います。多少時間はかかります。

ここは誰もが通る道なので、気合いで乗り越えて欲しいのですが、もし集客を急ぐのであれば、同時にチラシも配ってみてください。

先日もブログで書きましたが、チラシを配るとブログのアクセスが一時的に増えます。興味がある人が店名で直接検索するからです。新聞折り込みの場合、通常の2倍〜5倍くらいになることもありました。

チラシを見てすぐに電話がなることもありますが、今は「検索時代」まずは、そのお店をネットで調べるという人は少なくないと思います。

検索エンジン→ブログ
読者繋がり→ブログ
Facebook→ブログ
チラシ→ブログ
名刺→ブログ

ブログはメイン記事と言われる「商品記事、コンセプト記事、実績記事、自己紹介記事、アクセス記事、予約問い合せ記事」をしっかり書き、お店の価値や自分の考え方が伝わる記事を伝えることです。

チラシには、ブログを読んでみたくなるような仕掛けをしておく。

実際にあった話しですが、重要記事を全て用意してからチラシを配ったところ、チラシを配布した翌日にブログの予約フォームから問い合せが入ったという報告を受けたことは何度もあります。

僕がブログとチラシにこだわる理由はここにあるわけです。

ブログだけでも集客は可能です。

もちろんチラシだけでも集客は可能。

でも、この2つを上手に組み合わせれば、もっと早く集客することが可能です。

机上の空論でお話をしているわけではありません。実際に何人もが、このやり方で集客しています。ブログを育てつつチラシで集客する。これがお店集客で一番早い方法かと思います。

過去のデータですが、チラシ3000部+ブログの作り込みで、あっさり10名集客できた例があります。

12月7日、ブログの専門家杉浦さんとのコラボセミナーで、集客の考え方から方法までかなり詳しくお話する予定です。

メルマガでお知らせしますので、もし良かったら登録しておいてください。

よろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。