稼げる時間の使い方 「儲からない経営者は時間の使い方に問題ありかも」

 

稼げる時間の使い方 儲からない経営者は時間の使い方に問題ありかも

成功できる人とできない人の違いとは?このような比較情報がネット上にたくさんありますが、その中でも明らかに異なるのが「時間の使い方」だと思います。

時間には大きく3つに分かれます。「現在の収益アップの時間」「過去を振り返る時間」「未来への投資時間」この3つです。稼げない経営者は、現在のことに多くの時間を費やすため、振り返り時間や未来への投資時間を確保することができません。稼げる経営者はというと、未来への投資時間を多く確保しています。

例えば、スタッフを増やし対応できる仕事数を増やす場合、稼げる経営者は社員研修の時間を確保しますが、稼げない経営者は、未来への投資となる社員研修は行わず、すぐに現場に入れます。

「現在の収益アップの時間」「過去を振り返る時間」「未来への投資時間」するとどうなるか?たぶん、現場は混乱するでしょう。あれも聞いてない。これも聞いてない。新しい社員はわからないことだらけだし、結果できないことは、経営者である自分が対応しなければいけなくなります。

「現在の収益アップの時間」ここの数字ばかりが増えていくので、余計にこれからのための「現在の収益アップの時間」「過去を振り返る時間」「未来への投資時間」時間を確保できなくなるわけです。

 

webサイト作りは今のため?未来のため?

皆さんもwebサイトやブログを活用している方がほとんどだと思いますが、webサイト作りにかける時間はどこに当てはまるでしょう?

「現在の収益アップの時間」「過去を振り返る時間」「未来への投資時間」

個人差はあると思いますが、私は未来への投資時間へのつもりでwebサイトやブログを運営しています。正しく作れば、自然に見込み客は集まってくるので、焦らずコツコツ記事を更新しています。今の集客のためにと考えすぎてしまうと、結局毎日が宣伝のようになってしまうので、良質なサイトにはならないはずです。

自分が考え自分が動き自分が稼ぐ時間を減らす

全てを自分でやろうとしている人は、ちょっと冷静に考えてみてください。例えば、あなたが美容室経営者で、地域のお客様を集めたるためにポスティングに力を入れるとします。

営業時間は10時から19時、明日の準備を終え、ポスティングする時間は20時から23時。こんなことを毎日やっていたのでは、未来への投資時間はいつまでたっても確保することはできません。

気合いを入れて夜中にやるという人もいるかもしれませんが、そうなると寝るのは毎日2時3時が当たり前になります。考えなくても良い結果がでないことがわかると思います。

私ならポスティング業者に依頼するかポスティングスタッフを募集します。1日3時間だと3000円以上の人権ひがかかりますが、3000円で未来への投資時間が毎日3時間確保できるなら安いものです。

人が雇えないなら、業者や専門家に頼めばいい

城岡プロモーションのワードプレス制作には、「管理サポート契約」というのがあります。月額15000円ですが、アドバイス、レポート作成、各種サポートも含まれる金額なので、確実に30時間は時間短縮できてます!と喜ばれることもあります。

 

人に振って利益を増やす仕組みを作る

個人事業の方はピンとこないかもしれませんが、働き者の経営者ほど儲からないという残念な現実があります。

なんでも自分でやれば、支払いは減りますが、残るのはちょっとしたお金だけです。

仕事が上手な人は、自分のところで仕事が止まらない仕組みを作っています。自分の役割を終えたら次の人へバトンタッチするのです。

または、苦手なことは他の人にやってもらい、結果を自分が引き受けるという仕組みも必要だったりします。

 

仕事がうまくいく人は、とにかく時間の使い方が上手

ビジネス成長を真剣に考えるなら、時間を作って仕組みや効率化を考えてみましょう。

「未来への投資時間」が充実していれば、あなたのビジネスはどんどん成長するし、「今の利益のための時間」ならいつまでも今のままということです。

稼げる時間の使い方、考えてみてくださいね!

 

 

登録者数1000人突破

無料メール会員
城岡プロモーションでは無料メール会員を募集しております、仕事に役立つ情報から、情報整理に役立つワークシートまで、目標を達成する為の情報が無料で手に入ります。

sns活用無料メール講座

メール講座
snsキチンと活用出来ていますか?役立つ事は分かっているけど、活用出来ていない、そんな方の為の無料講座です是非チャレンジして下さい。