日記

行動できない人が成功するために今やるべきこと

行動できない人が成功するために今やるべきこと

2014年9月、おかげさまでコンサル実績が1,000人を超えました。コツコツ始めたコンサルティング業も、1,000人を超えるとアドバイスの速度が全然違いますね。

以前は一緒に考えなければいけない問題も、わずか2、3分で答えが出てしまいます。やはり継続は力なり!これからも同じスタイルで継続しようと思います。

今日は、目標達成や成功に必要な「あなたが今やるべきこと」についてお伝えしたいと思います。

多くの相談者はこのように言います。

「どこから始めたらよいのかわからない」

「なにをやればいいのかわからない」

「どのようにやればいいのかわからない」

わからないからセミナーに参加したり、本を読んだりして勉強します。

でも、ほとんどの人は答えを見つけることはできません。

なぜなら、どんな人も同じことを言うからです。

「行動」と「継続」

ここまでは、ほとんどの人はわかっています。

でも、それが自分にとって何なのかがわからない。

他にも、こんな悩みがあります。

売上の伸び悩み。次のステップへの行動。

「いったいどこから始めればいいの?」

今やるべきことが見えていないと、当然行動も継続もできない。

結局、変化しないということになりますね。

あなたが今やるべきこととはなにか?

その答えは極端な言い方をすると「失敗すること」です。

ほとんどの成功者は、失敗、改善、チャレンジの繰り返しで夢を実現しています。

私は成功者と言えるような人間ではありませんが、同じように失敗の繰り返しと改善で今があります。

行動できない人の特徴として次の2つが考えられます。

1、失敗するのが不安(成功する方法を探す)
2、なんだかんだ言って現状に満足している(次のステップを強く望んでいない)

これでは、行動できなくて当然ですよね。

行動できない人が今やるべきこととは、決めることです。

まずやらないことを決める。

次にやるべきことを決める。

そして、期日を決める。

そして確実に実行する。

たったこれだけです。これが経営者が今やるべき行動です。

たぶん、どんな人も失敗の方が多いはずです。

でも、誰もが失敗するとなんて思っていません。

そもそも、私たち経営者に失敗という言葉は必要ありません。

どんな状態であっても、それはただの過程なのです。

集客で困っている人がいるなら、集客してください。

本気で配れば必ずお客様は来てくれます。

ブログで集客したいなら、ブログで集客する!と強く決めることです。

3ヶ月でお客様の悩みに特化した記事を150記事。

1日2記事で目標達成です。

どうやって書けばいいの?なんて考えなくてもいいです。文章はかかなければ上達しませんから、とにかく毎日書くことです。

はじめはわたしも書き方がわかりませんでした。

だから毎日記事を書きました。既に3000記事を超えています。

この3,000記事がなければ、1,000人のコンサルが実現することはなかったと思います。

なぜ、3,000記事も書くことができたのか?

それは、先ほども言った通り決めたからです。

もし悩んでいるのであれば、何か1つだけ決めてください。そして継続してください。

そこから次の行動が見えると信じてください。

こうやって、一歩一歩理想に近づいていくものです。

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。

-日記