Facebookの使い方、本当にこれでいいの?

SNSやブログ、本当にこれでいいの?特にFacebookについては、「よくわからない」「これでいいのかわからない」という方が多いようです。よくわからないという理由は、おそらく効果が実感できていないからでしょう。

一番大事なことは、目的を決めることだと思います。

Facebookはなんのためにやるのか?

Facebookは友達から友達へ、情報が連鎖する仕組みになってます。自分と友達が繋がる。そしてその友達も誰かと繋がってる。図解をみていただければわかるかと思います。

 

関わり方が濃い友達の友達にまで情報が届くのがFacebookの特徴の一つです。

ここまでは誰でもわかっていると思いますが、じゃあ、その仕組みを使ってどのような発信をするのか?と考えると、「これでいいのかな?」という気持ちになってしまうのだと思います。

もう一つ質問します。

あなたはどんな人?

こちらは城岡個人のFacebookの投稿写真です。だいたい風景写真を投稿したり、今日は暑いーとか言ってます。笑

 

それと、人とイベントに参加したときや、知人とお仕事の話をしたときなどの写真もアップすることがあります。

そうすることで、写真が好きな城岡。いろんな人会ってる城岡。という2つの自分の特性を発信することができますね。

 

下の写真はFacebookページの画像なのですが、Facebookページでは、ビジネス情報しか発信していません。

主にブログ記事をシェアしています。

Facebookも基本的には仕事で使っていますので、リアルな自分と仕事の自分、2つの印象を組み合わせて、「城岡」という人物を知ってもらう工夫をしています。

 

趣味や普段の活動を見せつつ、たまにFacebookページに誘導することで、城岡はこんな人!というのが、より具体的になるわけです。

 

 

こういう発信を何年も続けていると、自然にそこに興味のある人が集まってくるようになります。

そして最近必ず話題になるのが写真のことですね。

例えばこの写真。これも話題性の強い写真でした。相当インパクトがあったらしい。笑

品川のホテルに止まった時は、部屋から夜景を撮影することが多いです。

で、撮影ってお仕事にしてるの?と関心を持ってくれる人もいるかもしれないので、たまにこんな写真もアップしています。

こうやって自分が撮影した写真をアップするだけで、撮影やサイト制作なんかもやってるんだーというのが伝わります。もっと詳しい情報を知りたい人は、webサイトをみていただく流れになってます。

 

職業をアピールするだけだと、どうしても宣伝っぽくなってしまうので、日常からもう少し城岡らしさを伝える工夫をしています。

自撮りとか自分の顔写真アップはあまり積極的に行っていません。理由は、ネットにあまり自分の写真をアップしたくないからです。特に深い理由はありません。

Facebookの使い方はこれでいいの?

最後になりますが、使い方については、必ず効果の見える化が必要だと思います。

Facebookを使うことによって、年間30人の問い合わせがあるとか、Facebookを使うことによってメルマガ登録者が毎月50人増えるとか。

良いか悪いかは、数字で判断できると良いですね。

毎日、Facebookに何時間もかけて、何も成果がないなら、何かズレたことやってることになります。

無料メール講座
使い方で悩むことがあったら、こちらのワークシートをやってみてください。

城岡崇宏のFacebookページはこちらです
https://www.facebook.com/shirookapromotion/

登録者数1000人突破

無料メール会員
城岡プロモーションでは無料メール会員を募集しております、仕事に役立つ情報から、情報整理に役立つワークシートまで、目標を達成する為の情報が無料で手に入ります。

sns活用無料メール講座

メール講座
snsキチンと活用出来ていますか?役立つ事は分かっているけど、活用出来ていない、そんな方の為の無料講座です是非チャレンジして下さい。