うまくいってるあの人が実践している「見えない努力」とは

うまくいってるあの人が実践している「見えない努力」とは

うまくいってる人は間違いなく努力をしている。それも正しい考え方と方法で努力をしています。

私がこの10年間にサポートしてきた起業家やお店の数は1000以上になります。ビジネスの全てを知ってるわけではありませんが、少なくとも1000人以上の、うまくいくパターンと、なかなかうまくいかないパターンを知ってます。

よく、成功できる人は見えないところで努力していると言われますが、一体どんな努力をしているのでしょう?頑張ってるけど、なかなか前に進まないと感じている方がいたらこの記事を参考にしていただければと思います。

 

将来のために時間とお金を投資している(時間とお金)

うまくいく人は、3年後のために何かを育てています。一般的に、農業では土を作るのに3年4年は当たり前と言われています。いきなり1年めから理想の農作物が収穫できるわけではないのです。

いきなり収穫できるわえではない。ということは、何か条件が不足しているわけです。足りないものを補いながら、土を作り、そして種をまき大切に育てる。

数年後のために、今何に力を入れるか?ここが明確な人は成功できる可能性が高いのです。

 

喜ばれる実績を作る。喜んで貰うべき人を理解している。(ターゲット客)

商売は「お金」と引き換えに「喜び」を提供することで成長していきます。

「喜び」の対極にあるのが「悩み」です。お客さんは何かで悩んでいる。それを解決してあげるのがあなたの商品。そう考えた時に、対象とすべき「ターゲット客」が明確になります。

よく、ネットではモニター募集の記事を見かけます。でも、多分ほとんどのモニターは低価格もしくは無料であることがメリットで募集してくるはず。

本当の意味での「喜び」にならない場合が多いのです。ターゲット客との接触回数を増やすためにはどうすればいいか?

明日からターゲット客が行列を作ってくれるなんてことは不可能です。先ほどの土を育てるにも関係することですが、ブログを作るにしても基本を理解しコツコツ積み重ねるしか方法はありません。

本当はターゲット客じゃないのに、お金欲しさに仕事を引き受けてしまうと、逆効果になる場合があるので注意が必要です。表面的にはありがとう!と言ってくれても、心から喜ばれてるわけではないということです。

誰に喜ばれるビジネスなのか?ターゲット客の選定は基本中の基本です。うまくいく人は、ターゲット客がかなり明確です。

 

今の売り上げを上げるために(ブランディング)

今の売り上げを上げるためには、商品力、見せ方、売り方を魅力的なものにしなければいけません。商品開発には、かなりお金と時間をかけています。

習ったことを売るだけ、仕入れた商品を並べるだけ、それで売れるなら誰も苦労しません。

相手に欲しい!と思われること、そして実際に喜ばれること。そのためには何をやればいいのか?リサーチ、ポジショニング、ブランディング、時間はかかりますが、マーケティングやブランディングにはかなり力を入れてるはずです。

 

売れない商売はではなく、売れる商売を選んでいる(ニーズ)

売れない商売とはなにか?簡単に説明すると、欲しいと思うお客さんの数が少ないビジネスや、飽和状態のビジネスを避けてるのです。

とは言っても、ほとんどのビジネスはすでに競合やライバルが存在します。そこで必要になってくるのが、選ばれる理由や特徴になります。

特徴が特徴になってない

選ばれる理由が魅力的じゃない

結局、どこでも手に入るものは売れにくいのです。そこでなければいけない理由はなにか?これを見つけるのが私の仕事でもあります。

売れない商品ではなく、売れる商品を作ること。すごく重要なことです。

 

宣伝よりも顧客満足度(顧客満足度)

ビジネスで成功するためには、ある程度の宣伝は必要です。でも、宣伝ばかりに力を入れても商売はうまくいきません。

100人中何人がファンになってくるか?繁盛店は9割以上がリピーターになり、儲からないお店は100人中2,3人しかリピーターになってもらえません。

期待以上の評価がなかったということです。

この現実を無視して、宣伝を続けたらどうなるか?考えなくてもわかりますよね?確実にそのビジネスは崩壊します。

リピート率が悪いのは、仕組みができていないから?確かにそれもあるかもしれません。でも、それ以前に、本当に喜ばれているのか?顧客満足度を正しく測定する必要もあります。

お客さんが100%満足しているなんて思ったら大間違いです。ある調査では、顧客の8割は何か不満を持っているというデータがあります。

うまくいく経営者は、こう言った見えない部分にも力を入れてます。

 

自分の時間を作る(経営者の仕事)

なかなか儲からない経営者は、考える時間を作ろうとしません。考えずに困ったー困ったーと言ってるのです。

年商2000万円以上のエステ経営者の話ですが、この経営者は週に3日、1ヶ月最大でも15日しか施術をしません。

客単価が25000円、1日4名、150万円はほぼ確定しています。そうなるために、何をしているのか?残りの15日間は、この記事にでお伝えしている「見えない仕事」をしているのです。

人によっては8割以上の時間とお金を将来のために投資しています。

 

考え方の違い

うまくいく人と何年たっても変わらない人は、まるで考え方が違います。

今の結果は、自分の過去が作り上げてきたもの。だから、未来を変えるためには、今を変えなければいけない。

基本的なことを理解して行動しているのです。

 

不安定ビジネスからの脱却!

私が知る限り、ほとんどの人は不安定な場所を飛行しています。

雲の下でグラグラ揺れながら飛行しているのです。

急降下したり、一時的に急上昇したり、また急降下したり…

そして10年も持たずに墜落してしまう。

そんな不安定飛行からは卒業して、安全飛行でビジネスを楽しみたいと思いませんか?

新しいメール講座

『起業スタートアップメール講座』が2018年にスタートします。

10年喜ばれる、理想のビジネスについて一緒に考えていきましょう!

まずは、どちらかのメルマガに登録お願いいたします。

週刊城岡メルマガ
https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform5.htm

城岡プロモーション無料メール会員
https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform13.htm