月に1度の休息で差がつく!できる人の時間の使い方

月に1度の休息で差がつく!できる人の時間の使い方

うまくいく人といかない人の違いは何か?たまにそんなことを考えます。うまくいく要素は1つや2つではありませんが、うまく行かない人の特徴ははっきりしています。

決断が遅い、行動が遅い、成功や達成対する意識が低いなどなど。しかし、ここを指摘したところで問題解決にはならないことが多い。だったらなに?と考えるようになりました。

皆さんは、これから自分が進むべき道は明確でしょうか?自分の強みや商売上の特徴などをすぐに言うことができるでしょうか?他にも、今年1年でやるべきこと。この1ヶ月でやるべきことは明確ですか?

成功している人は、しっかりと自分に向き合う時間を作っています。その時間に考えていることは、今すぐの答えよりも、未来のための自分設計だと思います。

小学生のころは、「将来の夢」という作文を書きました。学生時代、よく担任の先生が「人生計画」という話をしていたのを覚えています。今思えばすごく重要なイメージトレーニングだったんですよね。

社会人になると、将来のことを考える時間が少なくなります。みんな、朝から夜まで日々の仕事をしているからですね。忙しければ忙しいほど現状を変えることができないものです。

 

結論がでないことに時間をかけないこと

最近は意識して今の仕事時間を減らし、自分1人の時間を多く作るようにしています。1人の時間は事務所を出て、好きな場所でゆっくり今の課題や自分の将来に向き合うのです。

今までのダメなパターンとしては、結論の出ないミーティング、夢だけを語るだけ、酒を飲むだけの場、とりあえずでまとめてしまう意味のない会議。サーフィンなんかも今思えばかなりの時間を費やしました。

どれも無意味とまでは言いません。でも、あまり良い結果は出ませんでした。

 

意識して自分の将来のための時間を作ろう!

目先の売上を最優先してしまえば、当然未来のための時間は確保できません。多少売上を下げてでもこれからの自分の人生のために時間を投資すべきです。80%の準備で結果は変わる!と言われていますが、本当にその通りだと思います。

自分が落ち着く空間や場所でこれからを考えると、今まで抱えていたストレスがすっと消えることがあります。やらなきゃ!という思い込みが外れたり、逆に「やってみよう!」と思えることも増える。

東京では行きつけのカフェで考えることが多く、北海道ではドライブしながら、自分の将来を向き合うことが多いです。

 

月に1度の休息で差がつく!

これは本当だと思います。ここで言う休息とは、家族や仲間と過ごす時間のこではなく、自分だけの時間です。他人からの情報はいつでも入手できます。でも、自分の未来と真剣に向き合う時間は意識しなければ作ることができない。

少々忙しくても、この時間を作れるか作れないかで、その後の人生は大きく違ってくる。いろんな経営者を見てそう思うようになりました。

 

作業ではなく思考の整理

作業は事務所でやればいい。時間を作ったら、その時間は思考の整理に使うべき。

現在、このようなノートを作成しています。この10年間で自分が使ったワークシートなどを1冊にまとめたものです。

全12項目4STEPに分かれた、ワークシートです。

1年に12回自分の時間を作って欲しいという思いで、このノートを作っています。

ゆとりがある人は12日で、ゆっくりじっくり進めたい人は12ヶ月で、ビジネス成功に必要な12項目をリラックスした状態で考えていただき、明日からの行動に生かしてほしいのです。

STEP1
1.自分の価値
2.商品やサービス価値を明確にする
3.競争しないポジションを見つける

STEP2
4.自分ブランドを構築する
5.伝える技術を身につける
6.理想の仕組みを作る

STEP3
7.顧客や仲間との関係性
8.集まる場や商品を作る
9.ファンを増す

STEP4
10.パートナーとの関係性
11.ビジネスプランを見直す
12.フリーシート

 

このノート、多分9月くらいには皆様にお渡しできると思います。無料版と有料版を用意する予定です。そして、今後のセミナーや勉強会もやり方が変わってくると思います。

月に1度の休息で差をつける!興味のある方は、メルマガにも登録しておいてくださいね。いろいろプレゼントを考えています^^

 

 

登録者数1000人突破

無料メール会員
城岡プロモーションでは無料メール会員を募集しております、仕事に役立つ情報から、情報整理に役立つワークシートまで、目標を達成する為の情報が無料で手に入ります。

sns活用無料メール講座

メール講座
snsキチンと活用出来ていますか?役立つ事は分かっているけど、活用出来ていない、そんな方の為の無料講座です是非チャレンジして下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。