リアル力を身につける方法!3人に声をかけて30人が集まるイメージ

売上の多くを支えてくれるのはリアル力

起業して間もない人ほどリアル力を身につけたほうが良いと思います。今は自分発信時代。ブログ活用、facebook活用など、web集客の話題になることが多いのですが、総合的に考えた時に集客や売上を支えてくれるのはリアル力だからです。

私たちは日々いろんな人と出会っています。SNSを使えば、世界中の人達と繋がることも可能です。これだけSNSを使う人が増えてきたら、どのように振り向かせようかいろいろ工夫したくなるのはわかるけど、リアルなコミュニケーションがなければ、ビジネスにも仲間作りにも発展しにくいと思います。

そういう意味では、「SNSはきっかけをつくための道具。」程度に思っていたほうが良いかもしれませんね。

 

1度で終わる関係と何度も続く関係

最近はセミナーブームなのか、毎日のように全国でビジネスセミナーが開催されてます。しかし、多くの人はセミナーに参加しても具体的に何をやれば良いかわからない。わからないから、また次のセミナーに行く、という人が多いようです。

これでは何の解決にもならないと思います。

リアル力でいうなら、せっかく講師と接点を作ったのだから、その講師の方と何度も接触することが一番の近道なのです。もし私が受講者の立場で、セミナー内容が自分にとって重要と感じるけど自分の行動に落とし込めないとしたら、100%その講師に会いに行きます。

ダメ元で食事に誘ったりも十分あり得る話ですし、そもそも1回で全てが理解できるなんて思っていないのです。わからないことはわかるまで聞くことが大事だと思うんです。

そこでガツガツしてくるような講師なら二度と会いません。理解できたらお金は払うつもりで聞いてるのに勿体無いですね。笑

 

起業家仲間や知人との会食する目的

1ヶ月のうちに何人の方と食事をするか?正確に数えたことはないけど、週に2,3回は誰かを食事をしていると思います。酒を飲んで盛り上がりたいわけではなく、単純に仲良くなりたいのです。

仲良くなるとどうなるか?自分も相手も徐々に本音で話ができるようになるのです。もちろん一緒に何かを企画するようになったり、お互いにお客さんを紹介することも増えてきます。

人と会う目的はなにか?売り込むことでもないし、自分のPRの場でもない。そんなことをしたら良い関係を作ることはできません。それよりも、お会いする目的をしっかり伝えることが重要だと思います。

例えば、ここ最近だと、札幌や東京の知人に「継続的な交流会の開催をやりたいんだけど、どう思う?」など、目的が相談であることをストレートに伝えています。

すると、相手は「いいですねー!どんな内容ですか?」となりますね。資料を出せる雰囲気であれば、「こんな感じで考えてるんだけど…」と、これから自分がやりたいことの全体像を伝えてみる。

そんなやり取りが数回続くと、どんどん他のアイディアも増えてきて現実に向かって動きだすのです。ちなみに7月7日8日は札幌で勉強会と交流会を、7月11日は東京で交流会と勉強会を開催することになりました。

リアル力のきっかけはどうやって作るのか?

人は楽しい場に集まる。自分がプラスになりそうな場所に集まる。自分が活躍できる場に集まる。だいたい人が望むことって同じです。

人とお会いするときは、ぼんやりでいいから相手にとっての「楽しさ」や「メリット」を用意するようにしています。

でも、いきなり誘ったのでは警戒されてしまいますよね。だから普段から種まきをしておくのです。ブログやSNSで思いを伝えたり、直接お会いした人には「こんなことを考えてるんだけど、今後聞いてくれない?」とか。

 

売上の半分以上はリアルから

うちの会社の売上の半分以上はリアルからです。残りはネット経由。元を言えばほぼ100%がネットなのですが、1回目にお会いするのはネット力、2回目以降はリアル力。私は分けて考えるようにしています。

いろんなお店や会社の売上を見ても、ネットよりもリアル売上の方が多いのです。誤解しないでいただきたいのですが、ネットが不要といってるのではありません。

ネットで1のきっかけを作ったら、それを5にも10にもするリアル力を身につけることが重要と言いたいのです。

 

具体的にどのようにリアル力を身につけるのか?

簡単に言うと、コミュニケーション能力です。コミュニケーションの取り方にもいろいろありますが、「人が求めていること」が理解できれば、意外と簡単にリアル力は身につきます。

例えば交流会を利用するという方法。

交流会に参加する人は、「何か良いことを期待している」という人が多いはずです。良いこととは、人とのご縁であったり、今まで知らなかた新しい情報を得たり、楽しい時間を過ごすことができたり、自分が活躍できる場であったり、答えははっきりしています。

例えば、7月に開催する交流会では、「コミュニティの作り方」「喜ばれる交流会の作り方」など、リアル力を身につけるためのミニ勉強会も同時開催します。

ビジネス商売はある程度の人脈や仲間が必要になりますので、その前段階である、コミュニティや交流のあり方を知っておく必要があるからです。

そこに共感してくれる人が、口コミや声かけで集まってくる。これがリアル力です。

 

3人に声をかけて30人が集まるイメージ

「今度、みんなで交流会をやらない!」例えば、3人に声をかけたとします。「いいね!いいね!」と話が進み、その3人がさらに3人に声をかけてくれると参加者は9人になります。この時点で、自分を含め10人以上になってますから、ちょっとした話題性を作ることは可能ですよね。

わずか3人の声かけから始まった交流会やイベントでも、10倍の30人を集めることは難しいことではないのです。1度では難しいかもしれませんが、継続することで数百名単位のコミュニティを作ることも可能なのです。

 

ブログやfacebookできっかけを作り、リアル力でビジネスを成長させる!

ブログやfacebookのできっかけを作るコツは「なるほど!」で終わらないことです。気になる人が現れたら、是非一度実際に会ってみてください。

会ったからどうなるの?なんて考える必要はありません。1回会っただけでは何も起きませんから。笑

7月以降は、札幌東京でのイベントが多くなると思います。イベント情報は城岡プロモーションの無料メルマガで優先的にお知らせしていますので、もしよかったら登録しておいてください^^

 

登録者数1000人突破

無料メール会員
城岡プロモーションでは無料メール会員を募集しております、仕事に役立つ情報から、情報整理に役立つワークシートまで、目標を達成する為の情報が無料で手に入ります。

sns活用無料メール講座

メール講座
snsキチンと活用出来ていますか?役立つ事は分かっているけど、活用出来ていない、そんな方の為の無料講座です是非チャレンジして下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。