うまくいかない人は、これを知らない!

うまくいかない人は、これを知らない!

商売がうまくいく人と行かない人の違いはなにか?どんな経営者も一度は考えたことがあると思います。

努力?仕組み?人柄?

いろんな理由があると思いますが、どれも決定的な儲からない理由ではありません。

儲からない理由が、努力というのであれば、一流企業の社長は寝ないで仕事をしているのか?ということになります。

仕組みというのであれば、ビジネスやマーケティングのことを一切勉強していない人は儲からないことになります。

そうではないのです。

うまくいかない人は、相手が求めていることを知らないだけなのです。

でも、こんなことを言う経営者も多いです。

いやいや、私はエステサロン経営者ですが、お客様は痩せたいと言ってますよ!

たしかにお客様は痩せたいのかもしれない。

しかし本当の目的は本当に痩せることなのでしょうか?

痩せるということは、魅力的な女性になるということですね。

では、なぜ魅力的になる必要があるのか?

ここに、お客様が求めているものがあるのです。

例えば、

ダイエットしたい人の心理を考えると、こんな感じです。

彼氏が欲しい、結婚したい

ファッションを楽しみたい

恥ずかしい/一目が気になる

お客様は痩せたいわけではなく、人生のパートナーを見つけたいのかもしれません。

コンプレックスから解放されたいのかもしれません。

せめて平均的な体重に…と思う人もいるかもしれないし、

モデル体型を目指している人かもしれません。

飲食店経営の場合、

お客様が求めているものがおいしい料理と思い込んでる店主が多いです。

たしかに美味しさは重要です。(当たり前)

皆さんが飲食店を選ぶときに、どんな選び方をしますか?

たとえば夫婦の場合、

たまに素敵なお店に行こうか〜近所にできた新しいお店にいってみない?となるケースが少なくないと思います。

仕事仲間の場合、あの店は広い個室があるからゆっくりお話ができる。

カップルの場合、彼女に喜んでもらえるお店。

他にもいろんな理由があると思いますが、必ずしもおいしい料理だけを求めているわけではないはずです。

あのお店は、接客がいいから仕事関係もOKだな!料理も美味しいし!

広くてゆっくりできるからあのお店にしよう!料理も美味しいし!

このように、本当の目的があり、後から美味しさが付いてくることもあるわけです。

そう考えると、

私の仕事の場合、売上を上げたいという望みではなく、

1人で悩む時間を減らしたい

安定した経営で年に一度は旅行にいきたい

もっとゆとりのある経営をしたい

などなど、売上を上げてどうしたいのか?の部分に本当に求めていることがあると考えられます。

1人で悩む経営者に理想の経営やライフスタイルを実現したい。

これが、多くのお客様が本当に求めていることと言えます。

儲からない経営者は、こんなことは一切考えません。

どんな広告だと集客できるのか?

どんな仕組みだとたくさん売れるのか?

考えていることは数字だけです。

だから、儲からないのです。

リピート集客とは顧客心理です。

経営者であれば、お客様の気持ちを考えて当然です。

考えるだけではなく、深く考えるものです。

なぜ、このお客様は私にお金を払うのか?

もっともっとお客様の心理を追求すべきですね。

これが全ての経営者の課題だと思います。

無料メールセミナー集まってしまう顧客心理術も、読者が1500人を超えました。

近日中に、お客様が求めることについての大事なことを配信します。

まだ登録されていない方は、こちらから登録してくださいね。

https://shirooka.net/dialy/muryomail/

The following two tabs change content below.

城岡 崇宏

個人事業主・中小企業を対象とした、ビジネスコンセプトの見直し、ビジネスモデルの再構築、SNS戦略、リピート集客の仕組み作りをアドバイスしています。