久しぶりに日記的な記事を書いてみた

いつものようにビジネス的な記事を書こうと思ったのですが、ふとカテゴリーをみると「日記」の文字が目に止まりました。

 

あれ?日記なんてカテゴリーあったかな?

自分でも気になって、日記カテゴリーをクリックしてみました。

すると!

全く日記が書かれていない。なんてつまらんブログなんだ。笑

昔の自分の記事を読みたかったのに残念^^;

 

ブログを始めたばかりのころ、ある本に「あなたの日記なんか誰も読みたくない」って書かれてました。

当時、他のブログでも同じようなことが書かれてたので、「日記=誰も読まん」という思い込みが強かったのかもしれません。

アイスを食べてます〜!

超美味しい、ラブイズオーバー!

なんて記事書いたって、確かにおもしろくもなんともないですよね。

納豆カレー食べましたーとかも、特にネタにはなりませんよね。

ラブイズオーバーにしても納豆カレーにしても、日本人であればどこのご家庭でも普通に毎日食べてると思うので、全然ネタにならない。

ほんと、つまらない毎日なんですね。何を書けば良いのやら..

 

日記ついでに思ったことを書いてみよう。

 

よく自撮りがいいとか悪いとか、そんな話になるでしょ?

以前は、自撮りなんてしても、あんたの顔なんか別にみたくない!って思ってました。

でもですね。

僕も同じことをやってたんです。

自撮りじゃないけど、こういう風景写真のアップ。

別にそんなのみたくないわーって人がたくさんいるんですよね。

(自分的には萌え萌えなわけですが..)

よくよく考えると、素敵ーって言ってもらいたいのは自撮りと同じで、どちらも自己満足。

 

興味がない人に何を見せたって無意味。自撮りも風景写真も同じではないか?

と思うようになったわけです。

 

じゃあ、なぜ他人の自撮りが不愉快に感じることがあるのか?

しつこいからですね。

無理してる感がみたくなかったり..

それか、その人のことが嫌いか。笑

 

たぶん、僕のことが嫌いな人は、ラブイズオーバー?バカじゃないの?と思ってるかもしれません。

 

 

でも、それはラブイズーバーじゃなくても同じ。

風景写真?キモいわ

交流会?はいはい楽しそーね

仕事が忙しいの?自慢かよ

 

何を発信したって、同じ。

 

よく思わない人はたくさんいるってことです。

そんな人に遠慮して発信する必要はありませんよね。

 

いいんです。

ラブイズオーバーが好きーーーーーー!って言えば

納豆カレイ超最高ーーーーーー!って言えば

 

そうすると、「私もラブイズオーバーが好きですーーーー!」って人が、大喜びしてくれるわけです。

 

これを手に取った人は、「なんだこれ?」と特に期待はしてなかったはず

そして、まさかこの価格でこんなに満足できるとは思っていなかったはず

 

この記事は、

え?なになに?日記?

あ、ラブイズオーバー知ってる!!

うんうん、想定外の満足度!

というピンポイントの人に向けて書いてます。

 

どうでもいいと思う人99人、うんうん、わかるー!と言ってくれる人は1人

そんなイメージで、記事を書いてみました。

おしまい

 

 

 

 

 

登録者数1000人突破

無料メール会員
城岡プロモーションでは無料メール会員を募集しております、仕事に役立つ情報から、情報整理に役立つワークシートまで、目標を達成する為の情報が無料で手に入ります。

sns活用無料メール講座

メール講座
snsキチンと活用出来ていますか?役立つ事は分かっているけど、活用出来ていない、そんな方の為の無料講座です是非チャレンジして下さい。